ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

文化財 神社仏閣 秘仏公開情報

[京都]非公開文化財特別公開2018(平成30)年秋|期間・初公開おすすめの場所

投稿日:10/13/2018 更新日:

「京都非公開文化財特別公開」

昭和40年にはじまった文化財愛護の普及啓発事業で、春・秋の年2回開催しており今回で通算74回目の開催です。

今回は京都市内16か所、八幡市内2か所の計18か所を公開します。

公開場所、公開するもの、期間、住所、おすすめ、アクセス、キャンペーンなど簡単にまとめました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

第54回京都非公開文化財特別公開

 

公開期間・時間

2018年(平成30年)11月1日(木)から11月11日(日)までの11日間

 

公開日に注意

※「冷泉家」は11月1日(木)から4日(日)までの公開です。 
※「法然院」は11月1日(木)から7日(水)までの公開です。 
※「光雲寺」は11月1日(木)午後3時30分受付終了、8日(木)は正午から受付開始、9日(金)は公開休止です。 
※「東寺 講堂・五重塔」は10月27日(土)から 11月11日(日)までの
公開です。

 

午前9時~午後4時(拝観受付)

※「無鄰菴」は午前7時30分から午後4時30分までの受付です。

 

 

拝観料

大人800円

中高生400円 

 

公開場所・内容・住所一覧

京都市内16か所、八幡市内2か所の計18か所 太字は初公開

 

上賀茂神社  本殿(国宝)、権殿 (国宝)、高倉殿  (重文)他 北区上賀茂本山
北野天満宮 長谷川等伯筆「弁慶昌俊相騎図絵馬」《重文》、鬼切丸(別名 髭切)《重文》含む約 40 振におよぶ刀剣、他 上京区馬喰町
白沙村荘 橋本関雪記念館 庭園《名勝》、地蔵尊立像《重文》、聖徳太子二歳孝養像、迦楼羅王像 京都市左京区浄土寺石橋町
法然院 11/1~7 本堂、阿弥陀如来坐像、狩野光信筆襖絵《重文》、堂本印象筆新襖絵、庭園、他 京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町
冷泉家  11/1~4 冷泉家住宅《重文》、「貝合わせ」「かるた」 上京区今出川通烏丸東入
光雲寺 仏殿、庭園《京都市名勝・七代目小川治兵衛作庭》、東福門院坐像《市指定文化財》など東福門院ゆかりの寺宝、他 京都市左京区南禅寺北ノ坊町
大寧軒【南禅寺山内】 庭園(藪内家第十一代家元 透月斎竹窓作庭)、三角(三柱)鳥居、玄武岩の柱状列石等の石造物、他 京都市左京区南禅寺福地町
下鴨神社 東西本殿《国宝》、三井神社《重文》、大炊殿《重文》、神服殿《重文》他 左京区下鴨泉川町
無鄰菴 庭園《名勝・七代目小川治兵衛作庭》、洋館にて山縣有朋ゆかりの品々を公開 京都市左京区南禅寺草川町

知恩院、大方丈、小方丈、方丈庭園

大方丈《重文》、小方丈《重文》、狩野尚信・狩野信政筆方丈襖絵、方丈庭園《市指定名勝》、他 京都市東山区林下町
建仁寺 開山堂・浴室 開山堂、開山堂方丈、加藤文麗、原在中筆方丈襖絵、浴室《府指定文化財》 東山区小松町
久昌院【建仁寺山内】 方丈、開山三江紹益像、書院「高松軒」、茶席「遠州別好ノ席」、宇喜多一蕙筆「長篠合戦図」、方丈庭園、他 東山区小松町
六道珍皇寺【建仁寺山内】 薬師如来像《重文》、閻魔堂、、閻魔大魔王坐像、小野篁立像、地獄絵、冥土通いの井戸、赤松家ゆかりの銘刀、他 東山区小松町
東寺・講堂・五重塔 公開は 10/27~ 講堂《国宝》:内部を周回します 五重塔《国宝》初層内陣 南区九条町
西福寺 阿弥陀如来坐像(仏師春日作)、檀林皇后九相図、南瞻部洲万国掌菓之図、海北友松筆「布袋図」、他 京都市東山区轆轤町
妙法院 普賢菩薩騎象像《重文》、調子武音筆天井画、庫裏《国宝》、大書院《重文》、宸殿、他 京都市東山区妙法院前側町
松花堂庭園・美術館 美術館にて「花卉扇面」など竹久夢二の作品を公開 八幡市八幡女郎花
石清水八幡宮 御本殿《国宝》、御社殿《国宝》、織田信長寄進「黄金の樋」・左甚五郎作「目貫の猿」、他 八幡市八幡高坊

東寺内陣

 

 

見どころなど

 

白沙村荘 橋本関雪記念館

日本画家の橋本関雪(かんせつ)の邸宅だった「白沙村荘(はくさそんそう)橋本関雪記念館」では、ふだん非公開の持仏堂にまつられた地蔵菩薩立像(重要文化財)が公開されます。

 

 

 

無鄰菴 

山縣有朋の別荘である無鄰菴(むりんあん)では、庭園と母屋・洋館・茶室の3つの建物によって構成されており、七代目小川治兵衛作の名勝庭園、洋館では明治天皇縁の品など、山縣有朋関連の通常非公開の貴重な美術品を展示いたします。

2階には、伊藤博文らと山縣有朋が日露開戦に向けて話し合った「無鄰菴会議」に使われた部屋があります。

 

 

 

 

六道珍皇寺

7年ぶりの公開

重要文化財の薬師如来像、十一面観音像は必見です。

この寺の所在地付近は、平安京の火葬地であった鳥部野(鳥辺野)の入口にあたり、現世と他界の境にあたると考えられ、「六道の辻」と呼ばれた。「六道の辻」は五条通(現在の松原通)沿いの六道珍皇寺門前やその西方の西福寺付近とされています。

 

 

 

 

アクセス情報・キャンペーン

 

京都市内の移動には1日乗車券がおすすめ

京都市バスのサイトにいろいろありますのでご参考に

http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000019521.html

リンク一番上の「京都観光一日(二日)乗車券」で、京都市内はほとんど周れると思います。

 

 

【特別公開】「文化財まもる+きっぷ」のご案内

京都古文化保存協会では、「京都非公開文化財特別公開」を開催するにあたり、京都市交通局、京阪電気鉄道株式会社と連携した商品として「京都非公開文化財特別公開 文化財まもる+きっぷセットプラン」を発売中です。

 

◇京都市交通局 市営地下鉄、市バス、京都バス(一部路線を除く)
京阪バス(一部路線を除く)が乗り降り自由の乗車券(引換証)をセット 
 ・一日券   1,350円
 ・二日券   2,150円

 

◇京阪電車の指定区間が乗り降り自由の乗車券(引換証)をセット 
 ・京阪電車 大阪・京都1日観光きっぷ   1,400円
 ・京阪電車 京都1日観光きっぷ      1,200円 

※拝観の手引と乗車券のセットの価格です。 
拝観の手引には割引券150円分6枚つづりがついています。 
割引券は特別公開の受付で一か所につき一枚利用できます。 
ただし、拝観料大人800円にのみ適用されます。

販売期間 ~平成30年11月11日(日)

有効期間 平成30年11月1日(木)~ 平成30年11月11日(日)

発売場所 全国のJTB各店などエースJTB取り扱い店舗(プランコード:1WGS137-3) 

 

 

 

まとめ

今回で第54回の京都非公開文化財特別公開、白沙村荘、六道珍皇寺や初公開の西福寺、東寺内陣など仏像好きには堪らないと思います。

みなさんもいろいろ組み合わせて行くのはいかがでしょうか。

詳細は入手次第追記いたします。

 

御朱印帳をお忘れなく!

関連:初心者にもわかる御朱印集め!人気の朱印帳、マナー、意味、寺社の御朱印

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-文化財, 神社仏閣, 秘仏公開情報
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

「国宝」京都国立博物館開館120周年記念、日程、みどころ、混雑状況と国宝新幹線

すべて国宝! 今年開館120周年を迎える京都国立博物館で、41年ぶりとなる国宝展が開催される。 今回は日程を4期に分け、200件の展示物をそれらを考古、彫刻、絵画、書跡、染織、陶磁など12のジャンルに …

[奈良]春の秘仏・秘宝公開、特別開帳おすすめ寺めぐり2018年|公開期間、アクセス

歴史遺産の宝庫であり古い神社仏閣が数多くある奈良 春になり通常非公開の仏像も、定期的に公開されたり、特別に公開される仏像などがあります。さらに特別な御朱印もあるかも。 奈良界隈のおすすめの仏像や気にな …

天平たなばた祭り2018平城京天平祭夏、アクセス、イベント、屋台

昨年4万人の観光客が訪れた、夜の平城宮跡を光と灯りで演出する「平城京天平祭・夏~天平たなばた祭り2018」が今年も開催されます。 「平城京天平祭・夏~天平たなばた祭り2018」の開催期間、時間、プログ …

[京都]寺院・神社で花見!おすすめ、穴場の桜名所と朱印|関西花見2018

春を感じさせる暖かさ、花見の計画を立て始める人も多いでしょう。 近所の桜の名所もいいですが、歴史ある桜や日本の原風景のような眺めを求め、名刹を訪れてみるのもまた楽しい。 京都には風情のある桜の名所も多 …

[関西・奈良]なら燈花会2018場所とアクセス、時間と同時開催イベント

古都の夜を幻想的に彩る灯りのイベント「なら燈花会」 1999年に誕生したこのイベントは古都奈良にろうそくの灯りがとけ込み、 人々の心にさまざまな感動を与えてきました。 奈良公園に広がる8つのエリアで2 …