ろぶの朱印帳3冊目

美味しいもの楽しいことを中心に、日常的または非日常的な風景を朱印帳に書き留めています

イルミネーション/ライトアップ 文化財 神社仏閣

[京都]嵐山花灯路2017開催期間時間、混雑、アクセスと駐車場、朱印など

投稿日:11/22/2017 更新日:

京都嵐山花灯路2017は嵐山・嵯峨エリアの寺院などの文化遺産や嵐山などの自然景観を活かした和を感じさせるイルミネーション。毎年師走の風物詩となっています。

寺院や神社、竹林、橋、露地に行灯や生け花などを置き、京都の初冬の季節感を演出します。

期間、時間、アクセス、駐車場を記します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

嵐山花灯路2017

京都の夜を「灯り」と「花」で彩る「京都・花灯路」は、2003(平成15)年に東山地域で始まり、2005(平成17)年からは嵯峨・嵐山地域でも行われるようになりました。

渡月橋周辺一帯日本情緒豊かな陰影のある無数のLED露地行灯などの「灯り」と、京都いけばな協会の協力による各流派家元などの華麗ないけばな作品の「花」で、嵯峨・嵐山の豊かな自然や水辺空間、竹林や歴史的文化遺産などを活かした景観美が演出されます。

野宮神社から大河内山荘庭園に至る竹林の小径や、渡月橋周辺も灯りによって幻想的に彩られています。

 

期間・点灯時間

12月8日(金)~12月17日(日)

17:00~20:30

 

 

エリアマップ

 

ロームが灯す 灯りと花の路

嵯峨・嵐山地域の水辺や竹林を含む自然景観や歴史的文化遺産などを生かし、日本情緒豊かな陰影のある露地行灯無数の「灯り」と、ボリューム感のあるいけばな作品の「花」で演出。

 

京都いけばな協会 いけばなプロムナード

 

灯りと花の路沿いの9箇所に大型花器によるボリューム感のあるいけばな作品を展示。

前期展 12月8日(金)〜12日(火)

後期展 12月13日(水)〜17日(日)

 

 

渡月橋周辺のライトアップ

渡月橋と山裾、水辺などをライトアップし、雄大で美しい夜の自然景観を演出します。

 

竹林の小径のライトアップ

野宮神社から大河内山荘庭園に至る散策路の竹林をライトアップし、幻想的な情景を演出します。

 

 

※雨天でも「灯りと花の路」「いけばなプロムナード」などライトアップは実施いたします。

 

寺院、神社、文化施設の特別拝観、ライトアップ、開館

常寂光寺

 

■夜間特別拝観/午後5時〜午後8時30分(8時受付終了)

■通常拝観/午前9時〜午後5時

■拝観料/大人500円・小学生200円(昼・夜間共通)

 

 

野宮神社

 

■日没〜午後8時(受付終了)

※期間中、斎宮行列写真展(無料)・奉納演奏(無料)を実施予定。

 

 

天龍寺

 

■午前8時30分〜午後5時(夜間参拝なし

■参拝料/大人500円・小中学生300円
※法堂特別公開500円

 

宝厳院

 

■夜間特別拝観/午後5時〜午後8時30分(午後8時受付終了)

拝観料/大人600円・小中学生300円

 

法輪寺

 

■日没〜午後8時30分

■期間中 夜間舞台入場無料

 

落柿舎

 

■夜間特別入庵/午後5時〜午後8時30分(8時受付終了)

■通常入庵/午前9時〜午後5時

■入庵料/大人200円

 

大河内山荘庭園

 

■夜間特別開館/午後5時〜午後8時(閉門)

大人・小人共500円

■通常開館/午前9時〜午後5時

大人1,000円・小人500円(お抹茶付き)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

アクセス

電車

JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」

嵐電「嵐山駅」

阪急嵐山線「嵐山駅」

 

  • 観月橋近く

京都市嵐山観光駐車場 普通車1,000円 105台

京都宝パーキング 普通車1,500円

ブーブーパーク嵐山コインパーキング 300円/20分

  • オルゴール博物館近く

嵐山パーキング 500円/30分

Public Parking 500円/30分

まとめ

京都を代表する寺院・神社をはじめとする歴史的な文化遺産やまち並みなどを、日本情緒豊かな陰影のある露地行灯の灯りと花により華やかな思わず歩きたくなる路に演出されています。

冬の京都に出かけてみてはいかがでしょうか。

寺院によってはご朱印も頂けるかも

 

花灯路ブログ

http://www.hanatouro.jp/blog/

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-イルミネーション/ライトアップ, , 文化財, 神社仏閣
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

「太陽の塔3Dプロジェクションマッピング」EXPOCITY&万博Xmas2017

「太陽の塔3Dプロジェクションマッピング」は立体映像と音楽のコラボショー 大阪の街が光で包まれる、冬の一大ページェント『大阪・光の饗宴2017』 今年のテーマは「大阪の夜を彩る光のミュージアム」そのエ …

[奈良]興福寺国宝館、耐震化工事が終わり元旦にリニューアルオープン

奈良市の興福寺で28日、国宝館が1年間の耐震改修工事を終え、関係者に公開されました。 阿修羅像を含む八部衆立像(奈良時代)など奈良、平安、鎌倉各期の仏像や名品、国宝10件と、重文8件を展示しています。 …

西国三十三所草創1300年記念特別拝観、限定御朱印、月参り巡礼、スイーツ巡礼

2016年から2020年まで5年間にわたり、西国三十三所各札所では、普段は非公開のお堂や諸尊のご開帳、および庭の公開や寺宝の観覧などを行われています。 また、西国三十三所各寺院において、2017年1月 …

[京都]冬の旅|京都非公開文化財特別公開2018|期間と場所とおすすめ

京都観光協会主催の第52回「京の冬の旅」のテーマは「明治維新150年記念」と「西郷隆盛」 近代日本の幕開けとなった慶応4年(1868)の「明治維新」から150年。 西郷隆盛を主人公としたNHK大河ドラ …

[奈良]ライトアッププロムナードなら2017の実施建造物と散策プラン

夏の70日間、1300年の歴史を感じる世界遺産や歴史的建造物を幻想的にライトアップします。古都の宵をぶらりと散策しながら、いにしえの夜に想いを馳せて下さい。 春日大社一の鳥居、興福寺五重塔、東大寺大仏 …