ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

イルミネーション/ライトアップ 神社仏閣 紅葉

[京都]平等院鳳凰堂2018紅葉の夜間ライトアップ時間、アクセス駐車場

投稿日:11/18/2017 更新日:

京都・宇治の平等院では、2019年秋鳳凰堂と境内の紅葉をライトアップし、金土日祝限定で夜間特別拝観を一般公開します。

公開日、時間、拝観料、アクセス、駐車場などご案内します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

夜間特別拝観 「瑞光照歓 〜錦秋のあかり〜」

「境内のいろいろな紅葉の景色を楽しんでほしい」

境内では約200本の紅葉が見頃を迎え始めています。池の水面には5分間隔で明暗が変化する、約120基の発光ダイオード(LED)のライトに照らし出された鳳凰堂が映り込み、周囲の紅葉が彩りを添えています。

阿字池にくっきりと写し出される鳳凰堂と紅葉の情景は、まさに秋の極楽浄土と言えるでしょう。

 

鳳凰堂が創建された平安時代後期は、大地震や飢饉に見舞われた不安定な時代。
そんな時代だからこそ、人々は、鳳凰堂が表現する華やかな極楽浄土の世界に救いを求めていました。
1,000年近くを経てもなお、自然災害や争いごとの絶えない昨今、平等院にお参りいただき、
鳳凰堂を前に手を合わせることで、平穏な時間が訪れることでしょう。
鳳凰堂の光が周囲の紅葉を照らすように、人々の心も明るく照らされますように。

平等院より

 

夜間に一般公開されるのは昨年に続き。

鳳凰堂の平成の大修理が終了していましたが、夜間の一般向け公開はしておらず、昨年初めて公開しました。

 

開催日

2018年(平成30年)11月17日(土)、18日(日)

23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)

11月30日(金)、12月1日(土)、2日(日) 

 

拝観時間

受付 18時00分〜20時30分 (20時15分閉門)

※日中の通常拝観は17時30分に終了します。昼夜通しての拝観はできません。

 

拝観料

大人600円 中高生400円 小学生300円

※障がい者手帳をお持ちの方は、本人および介添人1名半額
※団体料金の設定はありません。

 

公開場所

庭園およびミュージアム鳳翔館、茶房藤花(鳳凰堂内部拝観はできません)

 

集印所(ご朱印)

あらかじめ墨書されたものをご用意しております。
(お一人様1枚限り)

 

茶房藤花

抹茶のみ提供いたします。

 

 

アクセス

電車

JR奈良線「京都駅」から17分(みやこ路快速)「宇治駅」下車徒歩10分

京阪電鉄宇治線で「宇治駅」下車、徒歩10分

 

大阪方面から
名神高速「大山崎」ジャンクションから京滋バイパスに乗り換え
「宇治西」インターから京滋バイパス側道を直進

名古屋方面から
名神高速および新名神「瀬田東」ジャンクションから京滋バイパスへ乗り換え「宇治東」インター出口左折

奈良方面から
京奈和自動車道「城陽」インターから国道24号線を経て京滋バイパス側道へ右折

 

駐車場

平等院には専用の駐車場はございません

有料駐車場、コインパーキングをいくつかご紹介します

 

1.ブーブーパーク平等院蓮華1

京都府宇治市宇治蓮華57−1

200円/60分

 

2.ブーブーパーク平等院表門1

京都府宇治市宇治蓮華蓮華89−4

200円/60分

 

3.ブーブーパーク平等院表門3

京都府宇治市宇治蓮華66

100円/60分

 

4.ブーブーパーク平等院南門3

京都府宇治市 宇治蓮華70番2

100円/60分

 

府道3号線沿いにはまだ多数あります。

宇治駐車場は夜間営業するのかは未定です。

 

 

まとめ

過去に夜間ライトアップに行きましたが、池に写る鳳凰堂と阿弥陀如来がとても幻想的でした。

普段からフォトジェニックな場所なのでインスタ映えもするでしょう。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-イルミネーション/ライトアップ, 神社仏閣, 紅葉
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

関西あじさいの名所や見頃|あじさい園、祭りなどSNS映えする紫陽花情報

紫陽花(あじさい)は6月から7月の梅雨の時期にかけて、おもに紫、ブルー、ピンク、白などの花を咲かせ見頃を迎えます。 あじさいの一般的に花といわれている部分は装飾花で、中央にある極小の多数の両性花には、 …

「奈良」2017年秋の秘宝・秘仏公開、特別開帳(10月中旬~)

前期の続きになります 今年も秋を迎え普段非公開の仏像も、定期的に公開されたり、特別に公開される仏像などがあります。 おすすめや気になった仏像公開情報、期間、場所、拝観料をまとめてご紹介します。 &nb …

「太陽の塔3Dプロジェクションマッピング」EXPOCITY&万博Xmas2017

「太陽の塔3Dプロジェクションマッピング」は立体映像と音楽のコラボショー 大阪の街が光で包まれる、冬の一大ページェント『大阪・光の饗宴2017』 今年のテーマは「大阪の夜を彩る光のミュージアム」そのエ …

西国三十三所草創1300年記念特別拝観、限定御朱印、月参り巡礼、スイーツ巡礼

2016年から2020年まで5年間にわたり、西国三十三所各札所では、普段は非公開のお堂や諸尊のご開帳、および庭の公開や寺宝の観覧などを行われています。 また、西国三十三所各寺院において、2017年1月 …

[京都]春の京都非公開文化財特別公開、期間とアクセスは?

2017年(平成29年)4月28日より春と秋の恒例、「京都非公開文化財特別公開」が開催されています。 普段公開されない文化財の数々を拝見できるよい機会です。   2018年はこちらへ [京都 …