ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

情報 観光

深日港~洲本港間の旅客船を期間限定で運行!深日港フェスティバルとみなとオアシスみさきの情報も

投稿日:06/20/2017 更新日:

深日港~洲本港旅客船の期間限定の試験運行と、関連として深日港フェスティバルと、みなとオアシスみさきについてくわしくご案内します。

※ 深日港~洲本港旅客船試験運航便(深日洲本ライナー)2018年(平成30年~31年)も運行決定しました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

◆深日港~洲本港旅客船試験運航便(深日洲本ライナー)

大阪府岬町の深日港と兵庫県洲本市の洲本港を結ぶ航路が期間限定で復活!

大阪湾で片道55分の船旅をしてみませんか!

自転車の積み込みも可能で、アワイチにも便利です。

この便は、国土交通省の船旅活性化モデル地区として地方創生推進交付金の交付を受け、社会実験として試験運航が行われます。

 

 

兵庫・洲本港と大阪府岬町の深日(ふけ)港を結ぶ旅客船の試験運航が27日に実施される。同町などで作る深日港活性化イベント実行委員会(実行委員長・田代堯岬町長)が開催するもので、今後も季節ごとに実施して定期航路復活に向けた機運醸成や需要調査を行うという。

運航は神戸空港-関空航路を運航する「OMこうべ」から166人乗りの双胴高速旅客船(99トン)をチャーターし、27日に深日港-洲本港を4往復する。

深日-洲本航路は明石海峡大橋の開通などで平成11年に廃止されたが、関西国際空港の利用が好調なこともあり、岬町は一昨年に大阪府立大大学院工学研究科に需要予測調査を依頼。大阪府内から電車とバスを使って明石海峡大橋を利用する陸上ルート、明石-岩屋間の高速船を利用する海上ルートと深日港航路を復活させた場合を比較した。

この結果、小型高速船で深日-洲本間を約35分で結べば、大阪・難波以南の客を100%獲得できると予測。1日7往復、片道千円に設定した場合、年間利用者は19万人に達して黒字が見込めると試算した。

27年の関空の国際線と国内線を合わせた年間総旅客数は前年比20%増の2321万人で、これまで最高だった12年の2049万人を272万人上回った。

こうした外国人観光客の誘致を目指し、観光関係者らが昨年「瀬戸内海 島めぐり協会」を立ち上げ、19年に休止となった淡路島と関空を結ぶ定期航路の復活を目指す動きもある。

産経ニュースより

 

明石海峡大橋開通後、阪神間~淡路島を結ぶフェリーは減少の一途をたどって行き、平成19年の大阪湾フェリー(泉大津~津名)を最後に、大阪府からの船でのアクセスは無くなりました。

大阪府でも最南端の岬町は、人口減、産業の衰退が深刻でもあり、産業振興をすることで新しい人の流れを呼び込みたい考えです。

現在は陸上移動では3時間以上かかり、かつて1時間弱でフェリー移動が出来ていた、淡路島便の復活を中心として、深日港を地域交流、新しい観光の流れの拠点にする狙いがあります。また昨年の実績から淡路島一周「アワイチ」をするサイクル・ツーリズム客に重点をおく狙いもあります。

 

 

運行期間

2018年(平成30年)7月1日~2019年(平成31年)2月28日

 

 

時刻表

 

1日4往復

深日港発 洲本港着 洲本港発 深日港着
 8:05 9:00 9:20 10:15
11:05 12:00 12:25  13:20
15:00  15:55  16:20 17:15
17:35 18:30 18:45 19:40

 

片道料金

大人:1500円

小学生:500円(小学生未満は無料)

スポーツサイクル(輪行バッグなし):300円

輪行バッグに入れる場合は無料

 

使用船舶

166人乗り双胴高速旅客船

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

◆深日港フェスティバル

航路の復活による深日港の活性化と港の持つ魅力と役割を多くの方々に知っていただくことを目的として開催されます。

 

2018年7月1日(日) 10:00~15:00

 

おもなイベント

ブースイベント:国土交通省近畿地方整備局、陸上自衛隊信太山駐屯地、大阪府港湾局等による出展ブースのほか、淡路島、和歌山、泉州地域の特産品を販売する店舗が出店します。

ステージイベント:地元や淡路島の団体による音楽やダンスなどのステージイベントが開催されます。

海上イベント:うずしお観光船咸臨丸によるミニクルーズ、海洋環境船海和歌丸や大阪府水上警察の警備艇かわちの見学会が開催されます。

 

 

 

 

◆深日港・みなとオアシスみさき

岬町にある港。かつては四国、淡路島を結ぶフェリーも出ていましたが、今は主に釣り船の拠点になっています。

 

深日港駅

多奈川線が開通した約4年後、深日港~淡路・四国連絡航路の開設に伴って昭和23年(1948)11月に開業しました。駅名の由来となった「深日港」は大阪府が管理する8地方港湾の1つ。淡路連絡の急行「淡路号」が運行されていましたが、平成5年(1993)4月のダイヤ改正で廃止となりました。岬町役場の最寄り駅。

 

みなとオアシスみさき

岬町は深日港の活性化、航路復活に取り組んでおり、2013年8月にみなとオアシス「みなとオアシスみさき」を仮登録、岬町の町制施行60周年を契機に本登録が申請され、2015年10月18日に岬町町制施行60周年記念式典において登録証が交付され本登録となりました。

近畿地方では6番目、大阪府では初となるみなとオアシスである。2016年4月には基本施設となる深日港観光案内所「さんぽるた」が開業、休憩所、多目的トイレ、授乳室、キッズコーナー、駐車場などを備え、観光案内・観光ガイド、レンタサイクル、無料WiFiの提供などが行われています。

 

「みなとオアシスみさき」おもな施設

深日港

せんなん里海公園・潮騒ビバレー

大阪府立青少年海洋センター

淡輪ヨットハーバー

みなとオアシスとは

みなとオアシスとは、海の風景、潮の香りといった自然や、古くから交易等の場として栄えた時代を彷彿させる歴史、海に開かれたみなとまちとして歩んできた文化など、多くの魅力的で知的刺激を与えてくれる「みなと」の元来有する資源を人々が訪れやすいものとするため、休憩スペース、トイレ及び駐車場といった「基本施設」を活用してサービスを提供できるみなとの施設や地区を「近畿みなとオアシス」として登録し広く案内することにより、地域の賑わい創出を図ることを目的とするものです。

 

 

 

 

 

まとめ

今回の試験運航である程度の手ごたえがあり、大阪府南部から淡路島に向かう便が復活すれば、淡路島が近くなり便利になりますね。

受け入れ側の淡路島、洲本市の準備も重要だと思います。

 

関連記事

大阪‐和歌山間の移動がこれで便利!第二阪和国道全線開通 深日町の渋滞も心配なし

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-情報, , 観光
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

[関西]たんとうチューリップまつり2018時期、アクセス|玉子かけごはん、そばなど周辺の観光情報

兵庫県の地図をみると、北東側へひょこっと飛び出した所にある「但東町」 但東町自慢の300品種100万本のチューリップが咲きほこる、「2018たんとうチューリップまつり」が4月18日より開催されます。今 …

「Corowaコロワ甲子園」全テナント、駐車場|2018年4月オープン|旧イオン、ダイエー甲子園

三菱地所は、兵庫県西宮市にある阪神電車「甲子園駅」前でリニューアル工事を進めている「旧イオン甲子園店(ダイエー甲子園店)」を「Corowa(コロワ)甲子園」として4月26日に、グランドオープンすると発 …

[大阪]うめきた2期は三菱地所や積水ハウス、阪急電鉄などに決定!公園中心の街に

  2018年7月12日にリリースされました   UR都市機構(独立行政法人都市再生機構)は、昨年12月から実施しておりま した「うめきた2期地区開発事業者募集」における開発事業者 …

[大阪]外国人に喜ばれる意外で人気の観光名所!日本人にもおすすめ!

政府の観光立国政策により日本へ訪れる外国人観光客が年々増加しています。 大阪府は早い時期から中国、韓国からの観光に力を入れ、近隣の京都、奈良を絡め、さらに24時間利用できる関西国際空港の強みも加わり、 …

大阪「蘇れ!淀川の舟運」八軒家浜~枚方2018年春秋運航|日時、内容、料金、アクセス

2017年(平成29年)春・秋に期間限定で運行されたいへん好評だった、大阪八軒家浜~枚方船着場の2018年春、秋の運行が決まりました。 屋形船風の運航船「えびす」での運行となります。 春・秋の運行日、 …