ラーメン

[閉店]ミナミで呑んだ後〆の定番ラーメン「味仙」が4月26日で閉店 なんこめ店は?

大阪ミナミで呑んで〆のラーメンと言えば、「金龍」「神座」「薩摩っ子」「作ノ作」と並んで有名だった「味仙」

ピリ辛好きにはクセになる味で、飲んだシメには堪らない一杯です。

その名店「味仙」がなんと4月26日に閉店します。

[adsense]
 

味仙

ある日一枚の貼り紙がありました

 

 

SNSなどで瞬く間に閉店の話は広がりました。

 

あじせん?みせん?

名古屋には「味仙」と書いて「みせん」と読む店が有名ですが、

こちらは「味仙」と書いて「あじせん」と読みます。

両店に関係はないようです

 

 

メニュー

メニューは台湾ラーメン各種と水餃子がメインです

麺類は台湾ミンチにセロリ、モヤシ、ピータンのような玉子はどれも同じ

台湾麺→担仔麺→炸醤麺→四川麺と辛くなっていきます

基本は担仔麺ですが、辛さが苦手なら台湾麺を注文します

 

担仔麺

この台湾直送麺が美味しいんです

 

 

店舗詳細

味仙

18:00~翌5:00(日曜、祝日は12:00~翌2:00)

不定休

 

 

味仙なんこめ店

[月~金]
11:00~15:00
17:00~22:30
[土・日・祝]
11:00~22:30

第2第4火曜日定休

 

 

 

まとめ

三津寺前の本店は4月26日に閉店しますが、なんばCITYの南側にある「なんこめ店」は5月末で閉店なので、どうしても本店に行けない方は、なんこめ店で最後の味仙を。

 

 

RELATED POST