ろぶの朱印帳3冊目

美味しいもの楽しいことを中心に、日常的または非日常的な風景を朱印帳に書き留めています

競馬

東海ステークス2018|出馬表|うまンchu(うまんちゅ)メンバー予想

投稿日:01/19/2018 更新日:

2月のG1フェブラリーステークス(東京1600m)の前哨戦になる東海ステークス

1月に移設された2013年以降は1番人気が3勝、3着2回と、人気馬が軸を果たす傾向にあります。ただ相手は人気薄の馬もくるのでそこは抑えておく必要があるでしょう。

概要、出馬表にうまンchu(うまんちゅ)メンバー予想も土曜深夜に追加します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

第35回東海テレビ杯東海ステークス(GII)

2018年1月21日(日)  1回中京4日  15:25発走

ダート・左 1800m サラ系4歳以上 オープン (国際)(指定) 別定

本賞金:5500、2200、1400、830、550万円

 

出馬表

 1  1  ローズプリンスダム  牡4  55  木幡 巧也
 2  シャイニービーム  牡6  56  中谷 雄太
 2  3  モルトベーネ  牡6  56  秋山 真一郎
 4  サルサディオーネ  牝4  53  丸山 元気
 3  5  サンマルデューク  牡9  56  岡田 祥嗣
 6  コスモカナディアン  牡5  56  丹内 祐次
 4  7  タガノエスプレッソ  牡6  56  北村 友一
 8  テイエムジンソク  牡6  56  古川 吉洋
 5  9  ディアデルレイ  牡7  56  勝浦 正樹
 10  オールマンリバー  牡6  56  藤岡 康太 西
 6  11  アスカノロマン  牡7  56  太宰 啓介
 12  ドラゴンバローズ  牡6  56  和田 竜二 八て
 7  13  サングラス  牡7  56  酒井 学
 14  ゴールデンバローズ  牡6  56  松山 弘平
 8  15  クインズサターン  牡5  56  池添 謙一
 16  ショウナンアポロン  牡8  56  丸田 恭介

 

 

有力馬

テイエムジンソク

2着、3着と大崩れはしないが、勝ち切れないレースが続きましたが、昨年はG3みやこステークスを含む4勝、前走G1チャンピオンカップは惜しくも2着と、今や一線級の活躍。

このレースも中心になるでしょう。

 

ディアデルレイ

ここ2戦福島民友C、師走Sとオープン特別を連勝。

昨年春のG3マーチステークスを2着と重賞制覇に近い馬です。

 

モルトベーネ

昨年の2着馬。

昨年は人気薄での競馬で波乱を起こしましたが、その後G3アンタレスSで重賞初制覇。実力もつけてきています。

ただ、ここ2走の大敗が気になります。

 

 

うまンchu予想

八光     ドラゴンバローズ

西代     オールマンリバー

岩部     シャイニービーム

浅越ゴエ   テイエムジンソク

てつじ    ドラゴンバローズ

こいで    ゴールデンバローズ

山内     ローズプリンスダム

お兄ちゃん  タガノエスプレッソ

 

最後に

うまンchuメンバーの予想も割れるくらいの混戦です。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , ,

執筆者:

関連記事

2017天皇賞(秋)、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

国内、海外G1勝馬が8頭と今年も豪華メンバーが出走する、第156回天皇賞(秋) やはり注目の的はG15勝のキタサンブラックですが、天候もありすんなり行くでしょうか。 ただ1番人気には信頼が置けるレース …

マイラーズカップ2018!うまンchu(うまんちゅ)芸人、天童なこ|出馬表

春のマイル戦線、G1安田記念とG1ヴィクトリアマイルの前哨戦位置づけされる、第49回読売マイラーズカップ。 ただ近年牝馬は阪神牝馬カップの出走が多く、今年はすべて牡馬の出走です。 昨年はイスラボニータ …

2018皐月賞アンカツ予想!うまンchu(うまんちゅ)芸人、天童なこ|出馬表

昨年は牝馬ファンディーナ vs 牡馬スワーブリチャード、カデナ、レイデオロ、ペルシアンナイト、ウインブライト、サトノアレス、アルアインの構図で、結果はG3毎日杯を勝ちながら、9番人気と低評価だったアル …

GⅡ弥生賞|2018うまンchu(うまんちゅ)アンカツ&芸人予想と出馬表

皐月賞前哨戦「弥生賞」上位3頭には皐月賞優先出走権が与えられるトライアルレース。また、これまで数々の皐月賞馬を送り出した重要なレース。 G1朝日杯フューチュリティステークスの勝馬ダノンプレミアムはじめ …

2018日経新春杯|出馬表|うまンchu(うまんちゅ)メンバー予想も土曜追加

春の古馬中長距離戦線を占うハンデキャップ重賞「第65回日経新春杯」 GIIのハンデ戦ということもあり、GI戦線を戦ってきた馬や、条件クラスを勝ち上がってきた上がり馬など、様々な路線から集まった馬たちの …