ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

紅葉

[関西]兵庫県の紅葉スポット2017、名所寺院と見頃、アクセス、ライトアップ

投稿日:11/06/2017 更新日:

関西も秋が深まりそろそろ木々も色付きはじめる季節になってきました。

秋と言えば、読書、食べもの、、、いろいろありますが、兵庫県でちょっと出かけてみたくなるような、定番や寺院、すこし穴場で素敵な紅葉スポットの見ごろ、ライトアップ、アクセス、駐車場など、ご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

但馬安國禅寺のドウダンツツジ (安国寺)

650年以上の歴史を持つ由緒ある古寺安国寺。度重なる火災に遭い、明治37年の本堂再建を経て現在に至る。

裏庭築山に上下左右10mほど枝をのばす、樹齢約150年のドウダンツツジが、秋になると葉を真紅に染める。開放した建具を額縁のようにして本堂越しに裏庭を眺めると、一枚の絵画のように美しい。

公開中は撮影タイムと観賞タイムを数分おきに入れ替え、写真を撮りたい人にも、じっくり観賞したい人にも配慮をしています。

公開期間中は、夕方から19:00までライトアップも行われます。

平成29年の拝観期間は11月7日(火)~19日(日)です。

時間 :8:00~19:00(夕刻よりライトアップあり)※受付は18:30まで

見頃 :11月上旬~11月中旬

場所 :兵庫県豊岡市但東町相田327

アクセス :

電車 JR山陰本線豊岡駅から全但バス「出石」行きに乗り終点「出石」バス停で下車。「出石」から全但バス「奥藤・赤花」行きに乗り「出合」バス停で下車。徒歩20分。

車 舞鶴若狭自動車道福知山ICから国道9号・426号経由で40分。小谷交差点左折

駐車場 :あり (50台 無料)

 

 

瑞宝寺公園

有馬温泉の東南にある随一の紅葉の名所。

瑞宝寺は1873年に廃寺になり、現在は神戸市の公園となっている。

秋には2500本のカエデが色づき、有馬を愛した太閤秀吉が「いくら見ても飽きない」と讃えたことから日暮しの庭という別名との別称がある。

太閤秀吉愛用の石の碁盤があります。

紅葉シーズン限定で園内にオープンする「もみじ茶屋」でゆっくり鑑賞できます。

見頃 :11月上旬~11月下旬

場所 :兵庫県神戸市北区有馬町1749

アクセス :

電車 神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」から徒歩10分

車 中国自動車道西宮北ICから約15分 

駐車場 :なし 近隣駐車場利用

 

11月4日(土)~19日(日) 紅葉茶会

※期間中の金・土・日曜日に、紅葉の下で茶を楽しむ野点(のだて)を開催。

[問合せ先:有馬温泉観光総合案内所 078-904-0708]

 

 

高源寺

丹波紅葉三山の一つ。鎌倉時代に創設した遠谿祖雄禅師が中国杭州の天目山より持ち帰って植えたといわれる「天目カエデ」の全山紅葉は特に見事。

惣門を潜ると山門までの石段は真っ赤なトンネルに。また、多宝塔周辺は目を見張る美しさです。

見頃 :11月上旬~11月下旬

場所 :兵庫県丹波市青垣町桧倉514

アクセス :

電車 JR福知山線「柏原駅」から神姫グリーンバス佐治行きで40分終点下車、タクシーで10分

車 北近畿豊岡自動車道青垣ICから約10分

駐車場 :200台 普通車100台、大型車100台、無料

 

ライトアップ

開催時間:17時~20時
料金:拝観 大人300円、小中生100円

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

書寫山圓教寺

天台宗別格本山書寫山圓教寺は西の比叡山と称されるくらい寺格が高い寺。

書写山の山頂にあるため、書写山ロープウェイか東坂参道、西坂参道など6つの参道から山を登ります。現在はほぼロープウェイからの参拝になります。

三方お堂に囲まれた伽藍は映画「ラストサムライ」や大河ドラマにも使われました。

もみじまつりが開催される11月25日~27日の3日間はライトアップも行われます。

見頃 :11月中旬~12月上旬

場所 :兵庫県姫路市書写2968

アクセス :

電車:JR神戸線「姫路」駅から神姫バス「書写」駅下車、

書写山ロープウェイで山上駅下車徒歩20分

車:山陽自動車道姫路西ICから約15分

駐車場 :山麓ロープウェイ駐車場  料金:無料 台数:普通車272台 バスも駐車可能

 

ライトアップ期間中(11月25日・26日・27日の3日間)は、ロープウェイ営業時間の延長(~20:30頃まで)に伴い、~20:00(最終受付19:30)頃まで入場可能。
拝観志納金(入山料)は、大人500円、高校生以下無料

 

 

六甲山

宝塚から須磨まで東西に広がる六甲山系。秋は一年のうちで一番魅力的な季節。

日本三名泉のひとつ、有馬温泉にある有馬温泉駅と六甲ガーデンテラスのすぐ近くの六甲山頂駅を結ぶ「六甲有馬ロープウェー」での12分の空の旅、眼下に広がる六甲山の紅葉は標高によって色を変え、美しい彩りを見せ迫力満点。

六甲山の山頂付近には紅葉の名所六甲高山植物園があります。

 

見頃 :11月上旬~11月下旬

場所 :兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-336(六甲有馬ロープウェー六甲山頂駅)

アクセス :

電車など 神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」から徒歩15分、六甲有馬ロープウェー有馬温泉駅でロープウェーに乗り換えて12分、「六甲山頂駅」下車すぐ

阪神高速7号北神戸線からと東・西出口から裏六甲ドライブウェイを経由し、一般道を六甲山方面へ車で10km

駐車場 :あり 有馬温泉駅45台・620円 六甲山頂駅18台・510円など

 

 

原不動滝

「日本の滝100選」に数えられている名瀑で、「男滝」と「女滝」とからなり、男滝は落差88mと県下最大の名瀑であり、女滝は源流を異にして男滝に寄り添うように同じ滝壺に落ちている。別名「幸福の滝」とも呼ばれている。

駐車場から滝まで続く遊歩道でハイキングを楽しめ、カエデ橋や奥カエデ橋という吊り橋など道中のみどころもたくさんあります。

 

見頃 :10月下旬~11月中旬

場所 :兵庫県宍粟市波賀町原

アクセス :車 中国自動車道山崎ICから国道29号を波賀町方面へ車で32km

駐車場 :あり(100台 無料)波賀不動滝公園「楓香荘」駐車場

 

 

最後に

今がまさに見頃の紅葉、スポットはたくさんあり目移りしそうですね。

観たいコンセプトに合わせてお出かけください。

寺院には御朱印帳をお忘れなく!

初心者でもわかる御朱印集め!朱印帳、マナー、意味、集める理由は

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-, 紅葉
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

関西ススキの名所見ごろ、ライトアップ、アクセス、駐車場と立寄り湯

秋の楽しみススキ、一斉に穂を出したススキが高原を覆う姿は美しくそして圧巻です。 もともとススキは「茅」と呼ばれており、古くから茅葺き屋根の材料や家畜のエサなどに用いられてきました。近年はその用途もなく …

2017テレビ大阪YATAIフェス!大阪城公園で屋台フード&イベント

大坂の陣400年天下一祭事業として、2015年に大阪城公園太陽の広場で初開催された『テレビ大阪YATAIフェス!2015 supported by The MALT’S』 テレビ大阪開局3 …

「運慶展」東京国立博物館に国宝の仏像が集結!作品一覧、混雑情報、運慶学園

興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」 鎌倉時代、それだけではなく時代を通じて最高の仏師「運慶」 一目見て引き込まれる力強い表情、躍動する肉体、対して極楽浄土に導かれるような優しい表情。 今回展示される運 …

鉄道の日イベント!京阪、南海、近鉄、阪急、阪神各社の鉄道まつり2017

鉄道ファンには待ち遠しい秋がやってきました。 毎年秋、関西鉄道各社は「鉄道の日」にあわせて鉄道祭りを開催します。 鉄道の日は毎年10月14日です。 京阪、南海、近鉄、阪急、阪神各社の日程、場所、イベン …

きんてつ鉄道まつり2017!「塩浜会場」体験、即売会、洗車体験

鉄道ファンなら待ち遠しい秋がやってきました。 関西鉄道各会社は「鉄道の日」にあわせ鉄道祭りを開催します。 その中でも開催規模が大きい「きんてつ鉄道まつり」 2017の日程、場所、イベント、事前申込、整 …