ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

競馬

シルクロードS2021うまンchu芸能人予想|高田秋|アンカツ武豊対談

投稿日:01/30/2021 更新日:

春のスプリント王決定戦、高松宮記念(GⅠ)への試金石、第26回シルクロードステークスは、京都競馬場改装中の為、本番高松宮記念と同じ中京競馬場1200mで行われます。

高松宮記念とまったく同条件で行われる今年のシルクロードステークスは大変重要なレースとなります。

出走馬も昨年の勝馬モズスーパーフレア、同3着クリノガウディ、昨年のNHKマイルカップの勝馬ラウダシオン、1200のスペシャリストのライトオンキュー、2017年の勝馬セイウンコウセイやプリモシーンと古豪も出走いたします。

2021年第26回シルクロードステークスの出馬表とうまンchu芸能人予想をまとめました。アンカツ(安藤勝己)と武豊の新春対談もあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

第26回シルクロードステークス(GⅢ)

 

レース概要

2021年1月31日(日)  1回中京10日  15:35発走

芝・左 1200m  4歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ

本賞金:3900、1600、980、590、390万円

 

出馬表

 

1 1 ザイツィンガー 牡5 55 和田竜二  
2 ライトオンキュー 牡6 57.5 古川吉洋  
2 3 コントラチェック 牝5 55 池添謙一  
4 セイウンコウセイ 牡8 58 幸英明  
3 5 ラヴィングアンサー 牡7 57 吉田豊  
6 カイザーメランジェ 牡6 55 太宰啓介  
4 7 エイティーンガール 牝5 55 坂井瑠星  
8 プリモシーン 牝6 56 岩田望来  
5 9 ヴェスターヴァルト 牡4 55 冨田暁  
10 ルッジェーロ セン6 55 藤岡佑介  
6 11 リバティハイツ 牝6 54 団野大成  
12 ラウダシオン 牡4 57 Mデムーロ  
7 13 シヴァージ 牡6 56 福永祐一  
14 トゥラヴェスーラ 牡6 56 岩田康誠  
15 モズスーパーフレア 牝6 56.5 北村友一  
8 16 ミッキースピリット 牡5 54 松若風馬  
17 タイセイアベニール 牡6 56 松山弘平  
18 クリノガウディ 牡5 58 鮫島克駿  

 

 

うまンchu予想 シルクロードステークス

 

 

うまンchu芸能人メンバー予想

 

八光       ラヴィングアンサー

西代       ヴェスターヴァルト

武将さま     タイセイアベニール

浅越ゴエ     シヴァージ

てつじ      エイティーンガール

こいで      クリノガウディ

林タケシ     ヴェスターヴァルト

お兄ちゃん    エイティーンガール

見取り図盛山   モズスーパーフレア

見取り図リリー  ライトオンキュー

 

最後に

アンカツ武豊対談は一番乗りたかった馬は、2人ともオルフェーヴル

毎日王冠での最強馬はアンカツはダイワスカーレット、武豊はサイレンススズカでした。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

オークス(優駿牝馬)2018うまンchuアンカツ&芸人予想|天童なこ

牝馬3冠初戦、G1桜花賞は本命のラッキーライラックを差し切ったアーモンドアイがまず1冠を手にしました。 2冠を狙うアーモンドアイに対し、桜花賞組ラッキーライラック、リリーノーブルなどの巻き返し、他路線 …

チャンピオンズカップ2017、有力馬うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も土曜追加

2000年にダート国際招待競走「ジャパンカップダート」として、東京競馬場で「ジャパンカップ」の前日または同日に行われていました。 2008年からは1週繰り下げ阪神競馬場に移動。2014年からは「チャン …

2020皐月賞|うまンchuアンカツ&芸能人予想|コントレイル、サリオス

2020年3歳クラシック3冠第1弾、皐月賞は中山競馬場2000mで行われます。 今年の皐月賞は2頭の無敗GⅠ馬、ホープフルSのコントレイル、朝日杯FSサリオスに弥生賞を快勝したサトノフラッグに人気が集 …

秋華賞2017、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

昨年は直前でオークス馬シンハライトが故障回避し混戦となった秋華賞。 とはいっても3番人気ヴィブロス、4番人気パールコードで決まりました。 上位人気で決まりやすく、比較的荒れにくいレースといわれています …

きさらぎ賞&東京新聞杯2018|出馬表とうまンchu(うまんちゅ)メンバー予想

きさらぎ賞の主な勝馬にはスペシャルウィーク、ネオユニバース、ナリタトップロード、トーセンラー、サトノダイアモンドと錚々たる顔ぶれ。クラシックや古馬になってからも活躍する馬を輩出しています。 トーセンス …