ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

競馬

JBCクラシックうまンchuアンカツ&芸人予想2018|初のJRA京都開催

投稿日:11/02/2018 更新日:

今週の京都競馬場はダートの祭典JBC

「JBC」とはアメリカのブリーダーズカップに範をとりながら、将来的にはダートの各カテゴリー(年齢・性別・距離など)におけるチャンピオン決定戦とするべく、2001年(平成13年)に生産者が主導して実施する「JBC競走」のひとつとして、JBCスプリントとともに創設されました。

開催地は固定されておらず、各地の競馬場が持ち回りで施行されています。

出馬表とうまンchuアンカツ(安藤勝己元騎手)&芸人予想を追加します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

第18回 JBCクラシック (Jpn1)

2001年に創設され、今年で18回目の開催となるJBCクラシック

今回は初の中央競馬(JRA)開催となります

 

レース概要

2018年11月4日(日) 5回京都2日 15:40発走

ダート・右 1900m 天気:晴 馬場:良 サラ系3歳以上 オープン(国際)(指定)

定量3歳55kg、4歳以上57kg、牝馬2kg減(南半球産3歳2kg減)

本賞金:9000、3600、2300、1400、900万円

 

 

出馬表

1 1 センチュリオン 牡6 57 幸英明 ゲキ
2 タガノゴールド 牡7 57 篠原理  
2 3 シュテルングランツ 牡7 57 的場文男  
4 サンライズソア 牡4 57 ルメール 3
3 5 アスカノロマン 牡7 57 太宰啓介  
6 マイネルバサラ 牡5 57 戸崎圭太  
4 7 サウンドトゥルー セン8 57 大野拓弥  
8 ケイティブレイブ 牡5 57 福永祐一
5 9 ノンコノユメ セン6 57 内田博幸  
10 テイエムジンソク 牡6 57 古川吉洋  
6 11 カツゲキキトキト 牡5 57 大畑雅章  
12 アポロケンタッキー 牡6 57 Mデムーロ  
7 13 オールブラッシュ 牡6 57 Cデムーロ  
14 オメガパヒューム 牡3 55 和田竜二
8 15 テーオーエナジー 牡3 55 岩田康誠  
16 クリソライト 牡8 57 武豊  

 

 

 

うまンchuアンカツ&芸人予想 

 

アンカツ(安藤勝己)予想

 

本命   オメガパヒューム

対抗   ケイティブレイブ

3番手  サンライズソア

ゲキ推し センチュリオン

 

 

 

うまンchu芸人メンバー予想

 

八光     アポロケンタッキー

西代     オメガパヒューム

武将さま   サウンドトゥルー

浅越ゴエ   サンライズソア

てつじ    テイエムジンソク

こいで    センチュリオン

せいや    ケイティブレイブ

粗品     オメガパヒューム

お兄ちゃん  ケイティブレイブ

 

 

天童なこイチ推し

東京12レース 8 ハルクンノテソーロ

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

2019日本ダービー(東京優駿)アンカツ&うまンchu芸人予想|天童なこ|サートゥルナーリア

第86回日本ダービーは皐月賞馬サートゥルナーリアが無敗の2冠馬になるのか、皐月賞2着馬ヴェロックス、3着馬ダノンキングリーが巻き返すか、他路線組なのか楽しみです。 なかでも、母は日米でオークス馬になっ …

皐月賞2019アンカツ&うまンchu(うまんちゅ)芸人予想、3歳牡馬番付|天童なこ

昨年は大本命のダノンプレミアムが回避し混戦ムードの中、1番人気ワグネリアン、2番人気ステルヴィオなど、上位人気馬が軒並み敗れる波乱の幕開けとなった3歳クラシック。勝ったのは7番人気の前走スプリングステ …

2018アメリカジョッキークラブカップ|出馬表|うまンchu(うまんちゅ)メンバー予想

春のG1戦線の天皇賞、大阪杯さらに宝塚記念につながるレース、伝統のG2アメリカジョッキークラブカップ。AJCCやAJC杯とも略されます。 今年は、一昨年のグランプリホース、ゴールドアクターが武豊とのコ …

東海ステークス2018|出馬表|うまンchu(うまんちゅ)メンバー予想

2月のG1フェブラリーステークス(東京1600m)の前哨戦になる東海ステークス 1月に移設された2013年以降は1番人気が3勝、3着2回と、人気馬が軸を果たす傾向にあります。ただ相手は人気薄の馬もくる …

G1桜花賞2018うまンchu(うまんちゅ)アンカツ&芸人予想|アーモンドアイ

3歳クラシック開幕!G1桜花賞 昨年は実力伯仲の3歳世代、8番人気のレーヌミノルが抜け出して波乱の幕開けとなりました。 昨年の3歳世代は牡牝ともにレベルが高く、今年も中央競馬を盛り上げています。 今年 …