ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

競馬

ジャパンカップ2018アンカツ&うまンchu(うまんちゅ)芸人予想|アーモンドアイ

投稿日:11/20/2018 更新日:

今週に入り、復活を狙うダービー馬マカヒキが疲労回復せずにジャパンカップを回避

マカヒキの回避は残念ですが、サトノダイアモンド、シュバルグラン、スワーヴリチャード、キセキ、サトノクラウンなど実力馬に、古豪サウンズオブアースと豪華な顔ぶれです。

対する今年の三冠牝馬アーモンドアイが一番の注目です。

出馬表(枠順)、うまンchuアンカツ&芸人予想、天童なこイチ推しなど土曜日夜に更新します。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

第38回ジャパンカップ (G1)

 

レース概要

2018年11月25日(日)  5回東京8日  発走:15:40  天気:  馬場:  

芝・左 2400m  サラ系3歳以上  オープン(国際)(指定)定量

本賞金:30000、12000、7500、4500、3000万円

 

出馬表

 

1 1 アーモンドアイ 牝3 53 ルメール
2 2 ハッピーグリン 牡3 55 服部茂史  
3 3 サトノダイアモンド 牡5 57 モレイラ 3
4 サトノクラウン 牡6 57 ビュイック  
4 5 ミッキースワロー 牡4 57 横山典弘  
6 サンダリングブルー セン5 57 ベリー  
5 7 サウンズオブアース 牡7 57 田辺裕信  
8 キセキ 牡4 57 川田将雅
6 9 シュバルグラン 牡6 57 Cデムーロ ゲキ
10 ガンコ 牡5 57 蛯名正義  
7 11 スワーヴリチャード 牡4 57 Mデムーロ  
12 カプリ 牡4 57 ムーア  
8 13 ノーブルマーズ 牡5 57 高倉稜  
14 ウインテンダネス 牡5 57 内田博幸  

 

 

うまンchu予想 ジャパンカップ

 

アンカツ(安藤勝己)予想

 

本命   アーモンドアイ

対抗   キセキ

3番手  サトノダイヤモンド

ゲキ推し シュバルグラン

 

 

 

うまンchu芸人メンバー予想

 

八光     アーモンドアイ

西代     シュバルグラン

武将さま   キセキ

浅越ゴエ   アーモンドアイ

てつじ    ウインテンダネス

こいで    スワーヴリチャード

せいや    キセキ

粗品     アーモンドアイ

お兄ちゃん  シュバルグラン

VIVAJO8   サトノダイヤモンド

 

 

天童なこイチ推し

京都10レース 2 アマルフィコースト

 

 

特別登録

 

アーモンドアイ

牝3/鹿毛 53.0 国枝 栄
美浦
ロードカナロア フサイチパンドラ
(サンデーサイレンス)

ウインテンダネス

牡5/栗毛 57.0 杉山 晴紀
栗東
カンパニー モエレメルシー
(マジックマイルズ)

ガンコ

牡5/青鹿毛 57.0 松元 茂樹
栗東
ナカヤマフェスタ シングアップロック
(Singspiel)

キセキ

牡4/黒鹿毛 57.0 中竹 和也
栗東
ルーラーシップ ブリッツフィナーレ
(ディープインパクト)

サウンズオブアース

牡7/黒鹿毛 57.0 藤岡 健一
栗東
ネオユニヴァース ファーストバイオリン
(Dixieland Band)

サトノクラウン

牡6/黒鹿毛 57.0 堀 宣行
美浦
Marju ジョコンダ2
(Rossini)

サトノダイヤモンド

牡5/鹿毛 57.0 池江 泰寿
栗東
ディープインパクト マルペンサ
(Orpen)

シュヴァルグラン

牡6/栗毛 57.0 友道 康夫
栗東
ハーツクライ ハルーワスウィート
(Machiavellian)

スワーヴリチャード

牡4/栗毛 57.0 庄野 靖志
栗東
ハーツクライ ピラミマ
(Unbridled s Song)

ノーブルマーズ

牡5/栗毛 57.0 宮本 博
栗東
ジャングルポケット アイアンドユー
(Silver Hawk)

[地]ハッピーグリン

牡3/栗毛 55.0 田中 淳司
招待
ローエングリン レディセラヴィ
(アグネスタキオン)

マカヒキ

牡5/鹿毛 57.0 友道 康夫
栗東
ディープインパクト ウィキウィキ
(フレンチデピュティ)

ミッキースワロー

牡4/鹿毛 57.0 菊沢 隆徳
美浦
トーセンホマレボシ マドレボニータ
(ジャングルポケット)

ミッキーロケット

牡5/鹿毛 57.0 音無 秀孝
栗東
キングカメハメハ マネーキャントバイミーラヴ
(Pivotal)

 

海外招待馬

カプリ 

牡4芦毛 57.0 オブライ

Galileo Dialafara

 

サンダリングブルー 

セン5芦毛 57.0 ムニュイ

Exchange Rate Relampago Azul

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

秋華賞2017、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

昨年は直前でオークス馬シンハライトが故障回避し混戦となった秋華賞。 とはいっても3番人気ヴィブロス、4番人気パールコードで決まりました。 上位人気で決まりやすく、比較的荒れにくいレースといわれています …

有馬記念2018アンカツ&うまンChu芸人予想と出馬表|グランプリ|サトノダイヤモンド

昨年は最強馬キタサンブラックが勝って有終を飾りました。 今年は、2年前の有馬記念でキタサンブラックを破った、サトノダイヤモンドの引退レースとなりました。 平成最後の有馬記念、豪華なメンバーが揃いました …

スプリンターズステークス2017、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

第51回スプリンターズステークス(GI)は昨年の優勝馬レッドファルクスに春の高松宮記念優勝馬セイウンコウセイ。 昨年の高松宮記念の優勝馬ビッグアーサーに前哨戦セントウルステークス(GII)優勝馬ファイ …

GⅡ弥生賞|2018うまンchu(うまんちゅ)アンカツ&芸人予想と出馬表

皐月賞前哨戦「弥生賞」上位3頭には皐月賞優先出走権が与えられるトライアルレース。また、これまで数々の皐月賞馬を送り出した重要なレース。 G1朝日杯フューチュリティステークスの勝馬ダノンプレミアムはじめ …

第66回日経新春杯2019アンカツ&うまンchu競馬芸人予想|天童なこ

春の古馬中長距離戦線に繋がる、伝統のハンデキャップ重賞「第66回日経新春杯」 日経新春杯は有馬記念後のGIIのハンデ戦ということもあり、GI戦線を戦ってきた馬や、条件クラスを勝ち上がってきた上がり馬な …