ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

神社仏閣 花見

関西あじさいの名所や見頃|あじさい園、祭りなどSNS映えする紫陽花情報

投稿日:06/01/2018 更新日:

紫陽花(あじさい)は6月から7月の梅雨の時期にかけて、おもに紫、ブルー、ピンク、白などの花を咲かせ見頃を迎えます。

あじさいの一般的に花といわれている部分は装飾花で、中央にある極小の多数の両性花には、退化した雄しべ10本と雌しべ3〜4本がある、花びらに見えるものは萼(がく)であります。

古くから日本人に愛され、万葉集でも詠まれ、夏の季語、市町村花や歌謡曲など多くの人に愛されています。

じめじめした梅雨に清涼感を与えてくれる紫陽花の名所を紹介します。

三室戸寺

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

関西紫陽花(あじさい)の名所

 

三室戸寺 京都

京都宇治にある花の寺「三室戸寺」

あじさい、蓮、紅葉、桜、つつじ、しゃくなげと四季折々の花を楽しめます。

なかでも代表的な花が「紫陽花(あじさい)」です。50種1万株のあじさいが見事に花を咲かせます。

毎年6月1日からアジサイ園が公開されます。

 

アジサイ園

■期間

2018年6月1日(金)~7月8日(日)

■拝観時間
8時30分~16時30分(4月1日~10月31日)
※拝観・納経最終受付は閉門30分前

■拝観料
あじさい園開園期間中 大人800円 小人400円
あじさいライトアップ 大人800円 小人400円

(平常時は大人500円 小人300円)

■交 通
電 車:京阪 三室戸駅より東へ徒歩15分
自動車:京滋バイパス宇治東ICより3分

駐車場 あり
収容台数: 300台(有料)
乗用車: 500円
バス: 2000円

 

 

矢田寺 奈良

奈良盆地の西、矢田丘陵に位置する矢田寺は、「矢田のお地蔵さん」でも親しまれています。

矢田寺のあじさいは、ご本尊であるお地蔵さんにちなんで、昭和40年頃から植え始めました。

6月1日からアジサイ園が公開されます。

 

アジサイ園

■期間

2018年6月1日(金)~7月10日(火)

■拝観時間

8時30分~17時

■拝観料

大人500円、小学生200円

■交 通
電 車:近鉄「大和郡山駅」またはJR「法隆寺駅」からバスで約20分、下車後徒歩5分
自動車:第二阪奈道路中町ランプから車で15分

駐車場 あり
収容台数:500台(無料)

 

 

大阪府民の森ぬかた園地

生駒山上近くにある「大阪府民の森ぬかた園地」では1500mの遊歩道があり、関西地区最大級の規模を誇る30種類以上2万5千株のアジサイが開花します。

期間中、あじさいまつりが開催され、森のオープンカフェでコーヒーやスイーツ販売され、あじさいハイキングなどおこなわれます。

 

あじさいまつり

■森のオープンカフェ 

6月24日、6月30日、7月1日、7月8日

 

■あじさいハイキング 

7月7日 9:40~15:00

集合場所

生駒ケーブル鳥居前駅(9時30分集合) 生駒山上駅解散

参加費 500円【要予約】

申込み先6月7日からこちらより

 

■交 通
電 車:近鉄生駒ケーブル「生駒山上駅」山道を徒歩約20分、近鉄奈良線「額田駅」「枚岡駅」徒歩約80分
自動車:信貴生駒スカイライン生駒山上駐車場

駐車場 あり
料金:1,200円(乗用車)

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-, 神社仏閣, 花見
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

[京都]2017秋の京都非公開文化財特別公開|期間、場所と初公開おすすめ

平成29年11月1日より毎年春と秋の恒例、「第53回京都非公開文化財特別公開」が開催されています。 普段公開されない文化財の数々を拝見できるよい機会です。 公開場所、公開するもの、期間、住所、おすすめ …

[京都]平等院鳳凰堂2017紅葉の夜間ライトアップ時間、アクセス駐車場

京都・宇治の平等院では、2017年秋鳳凰堂と境内の紅葉をライトアップし、週末限定で夜間特別拝観を一般公開します。 公開日、時間、拝観料、アクセス、駐車場などご案内します。 スポンサーリンク スポンサー …

[関西花見]大阪で桜の穴場、名所2018開花状況、見ごろ、アクセス、ライトアップ

大阪には桜の名所も沢山あり、例年、花見を楽しむ大勢の人達で賑わいます。特に桜が見頃になる天気の良い週末にはかなりの混雑を覚悟しなければなりません。 とはいえ、やはりこの季節だけ咲き誇る桜の花は美しく、 …

[京都]春の京都非公開文化財特別公開、期間とアクセスは?

2017年(平成29年)4月28日より春と秋の恒例、「京都非公開文化財特別公開」が開催されています。 普段公開されない文化財の数々を拝見できるよい機会です。   2018年はこちらへ [京都 …

[花火]2018教祖祭PL花火芸術、穴場、有料席と交通規制、臨時列車、より詳しく

関西にも多くの花火大会が行われますが、一度でも近くで観た人は、「この花火は別格」と断言できる、日本有数の巨大花火大会です。 毎年、臨時列車なども出て会場周辺は、ものすごい人で混雑する事でも有名です。 …