ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

神社仏閣 花見

[関西]あじさいの名所や見頃|あじさい園、祭りなど紫陽花情報、期間、アクセス

投稿日:06/01/2018 更新日:

紫陽花(あじさい)は6月から7月の梅雨の時期にかけて、おもに紫、ブルー、ピンク、白などの花を咲かせ見頃を迎えます。

あじさいの一般的に花といわれている部分は装飾花で、中央にある極小の多数の両性花には、退化した雄しべ10本と雌しべ3〜4本がある、花びらに見えるものは萼(がく)であります。

古くから日本人に愛され、万葉集でも詠まれ、夏の季語、市町村花や歌謡曲など多くの人に愛されています。

じめじめした梅雨に清涼感を与えてくれる紫陽花の名所を紹介します。

三室戸寺

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

関西紫陽花(あじさい)の名所

 

三室戸寺 (京都)

京都宇治にある花の寺「三室戸寺」

あじさい、蓮、紅葉、桜、つつじ、しゃくなげと四季折々の花を楽しめます。

なかでも代表的な花が「紫陽花(あじさい)」です。50種1万株のあじさいが見事に花を咲かせます。

毎年6月1日からアジサイ園が公開されます。

 

アジサイ園

■期間

2020年6月1日(月)~7月5日(日)

■拝観時間
8時30分~16時30分(4月1日~10月31日)
※拝観・納経最終受付は閉門30分前

■拝観料
あじさい園開園期間中 大人800円 小人400円
あじさいライトアップ 大人800円 小人400円

(平常時は大人500円 小人300円)

 

アクセス

電 車:京阪 三室戸駅より東へ徒歩15分
自動車:京滋バイパス宇治東ICより3分

駐車場 あり
収容台数: 300台(有料)
乗用車: 500円
バス: 2000円

 

 

矢田寺 (奈良)

奈良盆地の西、矢田丘陵に位置する矢田寺は、「矢田のお地蔵さん」でも親しまれています。

矢田寺のあじさいは、ご本尊であるお地蔵さんにちなんで、昭和40年頃から植え始めました。

6月1日からアジサイ園が公開されます。

 

アジサイ園

■期間

2020年6月1日(月)~7月10日(金)

■拝観時間

8時30分~17時

■拝観料

大人500円、小学生200円

 

アクセス

電 車:近鉄「大和郡山駅」またはJR「法隆寺駅」からバスで約20分、下車後徒歩5分
自動車:第二阪奈道路中町ランプから車で15分

駐車場 あり
収容台数:500台(無料)

 

 

大阪府民の森ぬかた園地 (大阪)

生駒山上近くにある「大阪府民の森ぬかた園地」では1500mの遊歩道があり、関西地区最大級の規模を誇る30種類以上2万5千株のアジサイが開花します。

期間中、あじさいまつりが開催され、森のオープンカフェでコーヒーやスイーツ販売され、あじさいハイキングなどおこなわれます。

 

あじさいまつり

■森のオープンカフェ 

未定

 

■あじさいハイキング 

未定

集合場所

生駒ケーブル鳥居前駅(9時30分集合) 生駒山上駅解散

参加費 500円【要予約】

 

 

アクセス

電 車:近鉄生駒ケーブル「生駒山上駅」山道を徒歩約20分、近鉄奈良線「額田駅」「枚岡駅」徒歩約80分
自動車:信貴生駒スカイライン生駒山上駐車場

駐車場 あり
料金:1,200円(乗用車)

 

 

 

丹州観音寺 (京都)

丹波あじさい寺として有名な観音寺(丹州華觀音寺)は、100種1万株のアジサイが植えられています。20世紀半ばの頃に、秘仏本尊開帳時に万灯万華を供養しようと発願され、その万華の花としてアジサイが選ばれ、多種栽植されたのが始まりと言われています。

 

あじさいまつり

6月第4日曜日

 

■期間

2020年6月10日(水)~7月5日(日)

■拝観時間

9時~16時

■拝観料

大人300円(あじさい期間のみ)

 

あじさい拝観お願い

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本年は自粛拝観としたします。
ご迷惑をおかけしますが、下記のことが守れる方のみ拝観ください。
 期間6月10日~7月5日午前9時~午後4時まで
1、指示板に従って下さい。
2、拝観料300円を拝観料箱に入れて下さい。
3、手指の消毒をしてください。
4、マスクをつけて下さい。
5、一方通行で進んで下さい。
6、接触しないよう間隔をあけて下さい。
7、トイレの使用はできるだけご遠慮下さい。
8、カメラ三脚の使用禁止
9、本堂、詩風館の内拝中止
10、あじさいまつり中止、法話もありません。

以上ご理解の上よろしくお願いいたします。

 

 

アクセス

電 車:JR山陰本線山陰本線「石原駅」から徒歩15分、JR山陰本線「福知山駅」から京都交通バス(福知山線)で「観音寺」下車、徒歩15分

自動車:舞鶴若狭自動車道「福知山」ICから綾部方面へ5分

駐車場 あり

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-, 神社仏閣, 花見
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

[蛍]和歌山県でホタル鑑賞、穴場、おすすめの場所、期間、時間、気候は

[和歌山県編] 和歌山県は北部、南部で、6月上旬にピークを迎えているところ、6月下旬に迎えるところと場所によって違います。また気候によるところにより、例年より遅くピークを迎えるところも多いです。 山間 …

[花火]2020教祖祭PL花火芸術、穴場、有料席と交通規制、臨時列車、より詳しく

関西にも多くの花火大会が行われますが、一度でも近くで観た人は、「この花火は別格」と断言できる、日本有数の巨大花火大会です。 毎年、臨時列車なども出て会場周辺は、ものすごい人で混雑する事でも有名です。 …

[京都]冬の旅|京都非公開文化財特別公開2018|期間と場所とおすすめ

京都観光協会主催の第52回「京の冬の旅」のテーマは「明治維新150年記念」と「西郷隆盛」 近代日本の幕開けとなった慶応4年(1868)の「明治維新」から150年。 西郷隆盛を主人公としたNHK大河ドラ …

[京都]第53回京の冬の旅2019非公開文化財特別公開|期間、寺院場所

2019年(平成31年)京都観光協会主催第53回「京の冬の旅」のテーマは「京都にみる日本の絵画 ~近世から現代~」   京都市内の寺院15ヶ所で、通常は非公開の文化財を期間限定で特別公開しま …

[奈良]興福寺国宝館、耐震化工事が終わり元旦にリニューアルオープン

奈良市の興福寺で12月28日、国宝館が1年間の耐震改修工事を終え、関係者に公開されました。 阿修羅像を含む八部衆立像(奈良時代)など奈良、平安、鎌倉各期の仏像や名品、国宝10件と、重文8件を展示してい …