ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

競馬

毎日王冠2017、うまンchu(うまんちゅ)予想も土曜日夜に追加

投稿日:10/06/2017 更新日:

第65回毎日王冠

ダービー馬2頭にオークス馬、さらには海外G1ドバイターフ勝馬に安田記念馬。

毎年G1に負けないくらいメンバーですが、例年にも増して豪華なメンバーがエントリーしてきました。短距離、中距離がぶつかる毎日王冠は個人的に大好きなレースです。

天皇賞・秋のもっとも重要な前哨戦となる伝統のG2戦、注目馬にうまンchuの予想も土曜日夜に追加します。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

レース概要

2017年10月8日(日)  4回東京2日  15:45発走

第68回毎日王冠(GII)

芝・左 1800m   サラ系3歳以上  オープン (国際)(指定) 別定

本賞金:6700、2700、1700、1000、670万円

 レコードが出たレース2007年

 

 

出馬表

 

1 1  ソウルスターリング  牝3  53 ルメール
2 2  マカヒキ  牡4  57 内田博幸
3 3  ダイワキャグニー  牡3  54 北村宏司
4 4  アストラエンブレム  牡4  56 戸崎圭太
5 5  ヒストリカル  牡8  56 田中勝春
6  マッチレスヒーロー  牡4  56 吉田隼人
6 7  グレーターロンドン  牡5  56 田辺裕信
8  リアルスティール  牡5  57 デムーロ
7 9  ヤングマンパワー  牡5  56 石橋脩
10  ワンアンドオンリー  牡6  57 横山典弘
8 11  ウインブライト  牡3  55 松岡正海
12  サトノアラジン  牡6  58 川田将雄

 

 

注目馬

ソウルスターリング

今年のオークス馬

秋華賞路線ではなく、ここをステップに天皇賞へ向かう予定。

オークスも好タイムで強い勝ち方だし、斤量も53kgと有利。

 

マカヒキ

昨年のダービー馬

ダービー制覇後、凱旋門賞に挑戦しましたが大敗。

今年は京都記念、大阪杯と出走したが勝てずそのまま休養。

直線長い東京1800mで巻き返せるか、秋初戦に注目です

 

サトノアラジン

今年の安田記念の勝馬

重賞勝ちはありましたが、G1が勝ちきれなかったですが、今年の安田記念で見事に差し切って勝利。

展開に左右されそうですが、200m伸びる同じコースも得意の末脚が決まるか!

 

リアルスティール

昨年のドバイターフ勝馬で昨年の天皇賞2着の実力馬

今年もドバイターフを目指していたが、鼻出血でレースを回避

春は休養に充てて、秋に向けて調整をしてきました。

楽しみな1戦です。

 

 

最後に

グレーターロンドン、アストラエンブレムの重賞善戦組もチャンスがあります。

3歳馬の2頭、ダイワキャグニー、ウインブライトは不気味な存在。

ダービー馬ワンアンドオンリー、3年ぶりの勝利はあるのか!

 

うまンchu予想

うまンchu予想

岩部 マカヒキ

てつじ、しみけん ダイワキャグニー

西代、ゴエ、お兄ちゃん グレーターロンドン

こいで ウインブライド

安藤勝己氏は出走回避、、

 

京都競馬場で開催中!

関西ラーメンダービー2017!出走店メニュー、日程、アクセス、結果

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

2018日経新春杯|出馬表|うまンchu(うまんちゅ)メンバー予想も土曜追加

春の古馬中長距離戦線を占うハンデキャップ重賞「第65回日経新春杯」 GIIのハンデ戦ということもあり、GI戦線を戦ってきた馬や、条件クラスを勝ち上がってきた上がり馬など、様々な路線から集まった馬たちの …

ジャパンカップ2020アンカツ予想|うまンchu芸能人|夢の三冠馬対決

  2020年無敗の三冠馬コントレイルに無敗の三冠牝馬デアリングタクトの対決だけでも盛り上がる第40回ジャパンカップに、三冠牝馬で先日の天皇賞(秋)で史上初GⅠ8勝を成し遂げたアーモンドアイ …

安田記念2019アンカツ&うまンchu芸人予想|天童なこ|アーモンドアイ

毎年、中距離の豪華なメンバーが揃う安田記念、今年もGⅠホースが7頭始め、短距離のスペシャリストが出走します。 なかでも注目は、昨年牝馬3冠、ジャパンカップをレコード勝ち、ドバイターフとGⅠ5連勝中のア …

第84回日本ダービー(東京優駿)2017枠順、注目馬を分析!うまンchu(うまんちゅ)アンカツの予想も追加!

皐月賞は1番人気の牝馬ファンディーナが7着に敗れ、9番人気アルアインがレースレーコードで勝つという波乱で幕を開けた、2017年3歳クラッシク路線。 2014年に生まれた6,903頭の中からたった18頭 …

秋華賞2017、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

昨年は直前でオークス馬シンハライトが故障回避し混戦となった秋華賞。 とはいっても3番人気ヴィブロス、4番人気パールコードで決まりました。 上位人気で決まりやすく、比較的荒れにくいレースといわれています …