ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

競馬

神戸新聞杯2017、注目馬!うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

投稿日:

3冠レースの最終章「菊花賞」

今年も淀の3000mでどんな戦いが繰り広げられるのでしょうか、

10月22日(日)の菊花賞本番に向けての菊花賞トライアル神戸新聞杯(GⅡ)には、ダービー馬など春の実績馬、夏の上がり馬が揃いました。

今週の日曜日、9月24日に行われる神戸新聞杯の出馬表、概要、アンカツ予想をお知らせします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第65回神戸新聞杯

 

レース概要

2017年9月24日(日) 4回阪神7日 15:35発走

第65回神戸新聞杯(GII)

芝・右・外 2400m サラ系3歳 オープン (国際) 牡・牝 (指定) 馬齢

本賞金:5400、2200、1400、810、540万円

 

出馬表

1 1 メイショウテンシャ 牡3 56 藤岡佑介
2 2 サトノアーサー 牡3 56 川田将雄
3 3 ダンピュライト 牡3 56 武豊
4 ベストアプローチ 牡3 56 岩田康誠
4 5 キセキ 牡3 56 デムーロ
6 アダムバローズ 牡3 56 池添謙一
5 7 タガノシャルドネ 牡3 56 和田竜二
8 レイデオロ 牡3 56 ルメール
6 9 マイスタイル 牡3 56 横山典弘
10 ホウオウドリーム 牡3 56 藤岡康太
7 11 カデナ 牡3 56 福永祐一
12 エテレインミノル 牡3 56 北村友一
8 13 タガノヤグラ 牡3 56 藤懸 貴志
14 アドマイヤウイナー 牡3 56 秋山真一郎

 

 

うまんchu アンカツ予想

 

本命 レイデオロ

ダービー馬、少し重めだが順調に仕上がる。実力は1枚上

 

対抗 サトノアーサー

身体もしっかり、折り合いがつけば

得意の阪神コースで巻き返し

 

3番手 ベストアプローチ

ズブさが抜ければ勝機あり

 

ゲキ推し キセキ

皐月賞3着から休養、夏の条件戦から3連勝の上がり馬

 

 

最後に

カデナ、ダンビュライト、マイスタイル、ベストアプローチも勝負圏内で、面白いレースになりそうです。

セントライト記念を回避したセダブリランテスは、ここも回避し毎日王冠にすすむようです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

2017天皇賞(秋)、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

国内、海外G1勝馬が8頭と今年も豪華メンバーが出走する、第156回天皇賞(秋) やはり注目の的はG15勝のキタサンブラックですが、天候もありすんなり行くでしょうか。 ただ1番人気には信頼が置けるレース …

2020中山記念うまンchuアンカツ&芸能人予想と天童なこ|阪急杯

コロナウイルスの影響により、初めて無観客で開催される今週の中央競馬 中山競馬場では伝統のGⅡ中山記念 頭数は8頭ながら、中山記念2連覇中のウインブライト(クイーンエリザベス2世カップ、香港カップ)、イ …

G1桜花賞2018うまンchu(うまんちゅ)アンカツ&芸人予想|アーモンドアイ

3歳クラシック開幕!G1桜花賞 昨年は実力伯仲の3歳世代、8番人気のレーヌミノルが抜け出して波乱の幕開けとなりました。 昨年の3歳世代は牡牝ともにレベルが高く、今年も中央競馬を盛り上げています。 今年 …

神戸新聞杯2018出馬表アンカツ&うまンchu予想|ワグネリアン|エポカドーロ

3歳クラシック3冠レースの最終章「菊花賞」 今年も淀の3000mでどんな戦いが繰り広げられるのでしょうか、 10月21日(日)の菊花賞本番に向けての菊花賞トライアル、G2神戸新聞杯にはダービー馬ワグネ …

2017朝日杯フューチュリティステークス、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も土曜追加

朝日杯フューチュリティステークスは阪神競馬場外回り1600mで行われる、2歳牡馬、牝馬限定G1レース。現在はせん馬は出ることが出来ません。 翌年の3歳クラシックレースにも直結する重要なレースとして位置 …