ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

夏休み 盆踊り

「北御堂と南御堂、四天王寺」大阪市内の盆踊り2019スケジュール、アクセス

投稿日:08/16/2017 更新日:

毎年、8月の盆前には四天王寺、8月下旬に大阪市内本町の御堂筋沿いにある北御堂と南御堂で盆踊りが開催され、多くの人が集まります。

今年行われる、四天王寺と北御堂と南御堂の盆踊りのスケジュール内容、アクセス、屋台、抽選会についてまとめました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

四天王寺盆踊り大会

石舞台の上に組まれた櫓から、伝統河内音頭継承者の河内家菊水丸が約2時間かけて河内音頭を熱唱され、多くの方々が亀の池の回りを踊り盛り上がります。

 

開催日時

2019年8月11日(日)、12日(月)

19:30~21:30

 

開催場所

四天王寺 亀の池

大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

 

アクセス

地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」駅徒歩5分

JR「天王寺」駅、地下鉄御堂筋線「天王寺」駅、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅徒歩12分

 

プログラム

屋台あり

 

※ 7月28日と8月2日には盆踊り練習会が開催されます。練習会にてスタンプ台紙を配布しますので、練習会2回、盆踊り大会2回の計4回参加(コンプリート)
された方には、超プレミア感満載の記念品を贈呈いたします。

●練習会①:令和元年7月28日(日)午後4時~(約1時間)南大門仁王門前
●練習会②:令和元年8月2日(金)午後4時半~(約1時間)南大門仁王門前
●盆踊り大会①:令和元年8月11日(日)午後7時半~午後9時半 石舞台
●盆踊り大会②:令和元年8月12日(月)午後7時半~午後9時半 石舞台

 

 

第49回北御堂盆おどり

 

本願寺津村別院(北御堂)で毎年8月下旬に開催される北御堂盆おどり。

たくさんの提灯で彩られた境内に櫓が設けられ、音頭の声が響き渡るなか、幾重にも連なるゆかた姿の踊り手たちの輪が広がります。

夜店も出て、子ども連れや仕事帰りの大人も楽しむことができる夏の風物詩となっています。

今年も詠み手に河内屋菊水丸や笑福亭染丸一門も登壇します。

先着1000人にもれなく、うちわと抽選券が頂けます。

 

開催日時

2019年8月29日(木)、30日(金)

受付17:15~

※雨天時規模縮小にて開催

 

開催場所

本願寺津村別院(北御堂)

大阪市中央区本町4-1-3

 

アクセス

地下鉄御堂筋線、中央線、四つ橋線 「本町」駅下車 2番出口すぐ、25番出口徒歩2分

 

プログラム

18:45分 盆踊り開始

盆踊りの歌い手が違うだけで2日間同じスケジュールです。

 

 

 

恒例の抽選会、29日河内屋菊水丸の河内音頭は楽しみですね。

ゲームコーナー、グルメ屋台は17:00から

 

 

 

第56回難波別院 南御堂 盆おどり

 

真宗大谷派難波別院(南御堂)の境内に、生演奏が響き渡り、1963年以降欠かさず盆おどりが開催されます。北は北海道から南は九州まで、約20曲が披露されます。

毎年数千人の踊りの輪が出来る南御堂の盆おどり、先着500名様にはお楽しみ券とうちわが頂けます!

※2018年は御堂会館建て替え工事中のため規模を縮小して行われます。

 

開催日時

2019年8月27日(火)、28日(水)

18:00~21:30

※両日とも小雨決行

親鸞聖人の命日は11月28日。

月命日の28日には法要が営まれ、前日には逮夜が行われるこの2日に開催されます。

 

開催場所

真宗大谷派難波別院(南御堂)

大阪市中央区久太郎町14-1-11

 

アクセス

地下鉄御堂筋線、中央線、四つ橋線 「本町」駅下車 13、14、15番出口すぐ

 

屋台・プログラムなど

毎年「絶品縁日」が日本全国の美味いものを屋台で提供しています。さらに日本全国各地の盆踊りが楽しめます。

先着500名に配られたお楽しみ券も使えます。

 

 

 

 

まとめ

夏の終わりを飾る、大阪市内最大規模の盆踊りを3つ。

四天王寺に、北御堂と南御堂、歴史的因縁もある両寺院が夏の大阪を盛り上げて頂けます。

踊るのも、屋台巡りするのも、雰囲気を味わうのも、どれもよし。

 

 

関連記事

「道頓堀盆おどり」「てんしば盆踊り」「盆ドッグ」大阪のいろいろな盆踊りを

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-, 夏休み, 盆踊り
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

[花火]2019みなとこうべ海上花火大会の穴場、有料席とホテルプラン、交通規制、時間、屋台などをより詳しく

兵庫県神戸市の夜景をバックに展開する海上花火大会。今年開港150年を迎えた神戸港が舞台。ロマンチックさでは関西髄一。 港という立地条件を生かした水上スターマインや大迫力の尺玉、大規模な仕掛け花火など種 …

[蛍]大阪でホタル鑑賞、おすすめの場所と穴場、期間、時間、気候は

[大阪府編] 西日本では5月下旬から順番に見ごろを迎えたホタル、とは言っても例年よりすこし遅いところも多いです。 大阪府内は比較的早く見ごろを迎えていると言われているところが多いですが、山間部は6月中 …

「道頓堀盆おどり」「てんしば盆踊り」「盆ドッグ」大阪のいろいろな盆踊りを

これからお盆を迎えるにあたって各地で盆踊りの季節が始まりました。 各地域の伝統の盆踊りもありますが、ここでは少し切り口の違う「道頓堀盆おどりインターナショナル2019」「てんしば盆踊り」「盆ドッグ20 …

[プール]大阪城ウォーターパーク!ナイトプール、日程時間、駐車場情報

大阪城ウォーターパークbyハウステンボス   スポンサーリンク スポンサーリンク   目次-Contents-大阪城ウォーターパーク3つの超巨大スライダー開催地開催期間・時間料金ア …

[花火]2019教祖祭PL花火芸術、穴場、有料席と交通規制、臨時列車、より詳しく

関西にも多くの花火大会が行われますが、一度でも近くで観た人は、「この花火は別格」と断言できる、日本有数の巨大花火大会です。 毎年、臨時列車なども出て会場周辺は、ものすごい人で混雑する事でも有名です。 …