ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

競馬

天皇賞(秋)2020アンカツ予想&うまンchu芸能人|アーモンドアイ

投稿日:10/30/2020 更新日:

アーモンドアイの史上初GⅠ8勝がかかった第162回天皇賞・秋

アーモンドアイの他にも宝塚記念を快勝したクロノジェネシス、復調気味の菊花賞馬キセキ、春秋制覇を狙うフィエールマン、ダノンキングリー、ダノンプレミアム、ブラストワンピースと、サートゥルナーリアは回避しましたが豪華なメンバーが揃いました。

2020年天皇賞・秋の出馬表とうまンchuアンカツ(安藤勝己)と芸能人予想を土曜深夜に更新します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第162回 天皇賞(秋) GⅠ

 

レース概要

2020年11月1日(日)  4回東京8日  15:40発走

芝・左 2000m  3歳以上  オープン (国際)(指定) 定量

本賞金:15000、6000、3800、2300、1500万円

 

出馬表

 

1 1 ブラストワンピース 牡5 58 池添謙一  
2 2 カデナ 牡6 58 田辺裕信  
3 3 ダイワキャグニー セン6 58 内田博幸  
4 4 ダノンキングリー 牡4 58 戸崎圭太 ゲキ
5 5 ウインブライト 牡6 58 松岡正海  
6 フィエールマン 牡5 58 北村友一  
6 7 クロノジェネシス 牝4 56 福永祐一
8 キセキ 牡6 58 武豊  
7 9 アーモンドアイ 牝5 56 Cルメール
10 スカーレットカラー 牝5 56 岩田康誠  
8 11 ダノンプレミアム 牡5 58 川田将雅 3
12 ジナンボー 牡5 58 Mデムーロ  

 

うまンchu予想 天皇賞(秋)

 

アンカツ(安藤勝己)予想

 

本命    アーモンドアイ

対抗    クロノジェネシス

3番手   ダノンプレミアム

ゲキ推し  ダノンキングリー

 

キセキは気性と展開が問題

 

うまンchu芸能人メンバー予想

 

八光       キセキ(アーモンドアイ)

西代       フィエールマン

武将さま     ダイワキャグニー

浅越ゴエ     アーモンドアイ

てつじ      ダイワキャグニー

こいで      ブラストワンピース(アーモンドアイ)

林タケシ     カデナ

お兄ちゃん    クロノジェネシス

見取り図盛山   アーモンドアイ

見取り図リリー  アーモンドアイ

 

 

 

特別登録

アーモンドアイ

牝5/鹿毛 56.0 国枝 栄
美浦
ロードカナロア フサイチパンドラ
(サンデーサイレンス)


ウインブライト

牡6/芦毛 58.0 畠山 吉宏
美浦
ステイゴールド サマーエタニティ
(アドマイヤコジーン)


カデナ

牡6/鹿毛 58.0 中竹 和也
栗東
ディープインパクト フレンチリヴィエラ
(French Deputy)


キセキ

牡6/黒鹿毛 58.0 角居 勝彦
栗東
ルーラーシップ ブリッツフィナーレ
(ディープインパクト)


クロノジェネシス

牝4/芦毛 56.0 斉藤 崇史
栗東
バゴ クロノロジスト
(クロフネ)


ジナンボー

牡5/黒鹿毛 58.0 堀 宣行
美浦
ディープインパクト アパパネ
(キングカメハメハ)


スカーレットカラー

牝5/鹿毛 56.0 高橋 亮
栗東
ヴィクトワールピサ ヴェントス
(ウォーエンブレム)


ダイワキャグニー

せん6/黒鹿毛 58.0 菊沢 隆徳
美浦
キングカメハメハ トリプレックス
(サンデーサイレンス)


ダノンキングリー

牡4/黒鹿毛 58.0 萩原 清
美浦
ディープインパクト マイグッドネス
(Storm Cat)


ダノンプレミアム

牡5/青鹿毛 58.0 中内田 充正
栗東
ディープインパクト インディアナギャル
(Intikhab)


フィエールマン

牡5/鹿毛 58.0 手塚 貴久
美浦
ディープインパクト リュヌドール
(Green Tune)


ブラストワンピース

牡5/鹿毛 58.0 大竹 正博
美浦
ハービンジャー ツルマルワンピース
(キングカメハメハ)

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

2020菊花賞アンカツ馬券予想&うまンChu芸能人予想と出馬表|コントレイル三冠

コントレイル、父ディープインパクト以来の無敗の三冠馬誕生なるか! 2020年、三冠レース最後の菊花賞は京都競馬場外回り3000mで行われます。 兄が昨年の勝馬ワールドプレミアの神戸新聞杯2着のヴェルト …

皐月賞2019アンカツ&うまンchu(うまんちゅ)芸人予想、3歳牡馬番付|天童なこ

昨年は大本命のダノンプレミアムが回避し混戦ムードの中、1番人気ワグネリアン、2番人気ステルヴィオなど、上位人気馬が軒並み敗れる波乱の幕開けとなった3歳クラシック。勝ったのは7番人気の前走スプリングステ …

2020京都大賞典アンカツ&うまンchu芸能人予想|ダンビュライト

秋の古馬GⅠ戦線の前哨戦、第55回京都大賞典は京都競馬場外回り2400mで行われます。 香港ヴァーズを勝ったグローリーヴェイズ、菊花賞馬で前走宝塚記念2着のキセキと有力馬はいますが、絶対的本命はなく今 …

フェアリーステークス2018うまンchu(うまんちゅ)メンバー予想も土曜追加

お正月があけて仕事始めですが、競馬始めでもあります。 フェアリーステークスは、テレビ東京賞3歳牝馬ステークスが前身のレース。 2009年から1月の中山芝1600mになり、桜花賞へのステップレースとなり …

2020皐月賞|うまンchuアンカツ&芸能人予想|コントレイル、サリオス

2020年3歳クラシック3冠第1弾、皐月賞は中山競馬場2000mで行われます。 今年の皐月賞は2頭の無敗GⅠ馬、ホープフルSのコントレイル、朝日杯FSサリオスに弥生賞を快勝したサトノフラッグに人気が集 …