ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

競馬

きさらぎ賞&東京新聞杯2018|出馬表とうまンchu(うまんちゅ)メンバー予想

投稿日:02/02/2018 更新日:

きさらぎ賞の主な勝馬にはスペシャルウィーク、ネオユニバース、ナリタトップロード、トーセンラー、サトノダイアモンドと錚々たる顔ぶれ。クラシックや古馬になってからも活躍する馬を輩出しています。

トーセンスターダムのようにオーストラリアで活躍している馬もいます。

今回は1勝馬が多く未知の部分がありますが、このレースから飛躍する馬が出てくるかもしれません。

出馬表にうまンchu(うまんちゅ)メンバー予想も土曜追加します。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

第58回きさらぎ賞(GⅢ)

2018年2月4日(日)  2回京都4日  15:35発走

芝・右・外 1800m  サラ系3歳  オープン (国際)(特指) 別定

本賞金:3800、1500、950、570、380万円

 

 

出馬表

 

 1  1  スラッシュメタル  牡3  56  中谷 雄太  
 2  2  スーサンドン  牡3  56  川島 信二  
 3  3  サトノフェイバー  牡3  56  古川 吉洋  
 4  4  ラセット  牡3  56  藤岡 佑介  
 5  5  レッドレオン  牡3  56  岩田 康誠  
 6  6  ニホンピロタイド  牡3  56  幸 英明  
 7  7  オーデットエール  牡3  56  北村 友一  
 8  グローリーヴェイズ  牡3  56  M.デムーロ  
 8  9  ダノンマジェスティ  牡3  56  松若 風馬  
10  カツジ  牡3  56  松山 弘平  

 

有力馬

すべて1勝馬の混戦ですが、デイリー杯2歳S2着のカツジ、オープンの萩S2着のオーデットエールなど気になります。

デビュー戦勝利で2走目がきさらぎ賞なのが4頭。なかでも注目は皐月賞馬アルアインの全弟ダノンマジェスティ、サトノフェイバーは初戦を強い勝ち方をしています。

デムーロ騎乗のグローリーヴェイズも注意。

 

うまンchu予想

八光     サトノフェイバー

西代     オーデットエール

岩部     カツジ

浅越ゴエ   ダノンマジェスティ

てつじ    カツジ

こいで    サトノフェイバー

山内     サトノフェイバー

お兄ちゃん  サトノフェイバー

 

 

東京新聞杯 うまンchu予想

山内     アドマイヤリード

岩部     アドマイヤリード

こいで    ディバインコード

 

 

天童なこ 自信の1頭

京都2レース 12 ディスティニーレイ

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

2017マイルチャンピオンシップ、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

昨年のマイルCS勝馬ミッキーアイルは引退。昨年の上位馬はイスラボニータとサトノアラジンが出走します。 毎年、マイル、短距離のスペシャリストが揃う混戦のマイルCS、今年も3歳勢を含め新興勢力と実績馬の対 …

2018天皇賞(春)アンカツ予想、うまンchu(うまんちゅ)芸人予想、天童なこ

昨年は人気のキタサンブラックが期待通りに快勝した天皇賞(春)は、今年も淀の外回り3200mが舞台です。 長距離なので、適正、実績でほぼ上位馬が読めるレースですが、ときおり驚くような馬が勝つこともあり、 …

2018毎日王冠アンカツ&うまンchu芸人馬券予想 出馬表|凱旋門賞 天童なこ

秋の古馬G1路線への重要なステップレース第69回毎日王冠(G2) 天皇賞、ジャパンカップに向かう中長距離組とマイルCSに向かう短距離組が顔をあわせる重要なレース。 昨年のG1菊花賞馬キセキ、昨年のG1 …

オークス(優駿牝馬)2018うまンchuアンカツ&芸人予想|天童なこ

牝馬3冠初戦、G1桜花賞は本命のラッキーライラックを差し切ったアーモンドアイがまず1冠を手にしました。 2冠を狙うアーモンドアイに対し、桜花賞組ラッキーライラック、リリーノーブルなどの巻き返し、他路線 …

天皇賞(春)2019アンカツ&うまンchu芸人予想と天童なこ|エタリオウ

平成最後の天皇賞 昨年はなかなかGⅠタイトルが取れなかった、2番人気のレインボーラインが念願の初GⅠ制覇しました。 今年は同じくGⅠタイトルに近づいたはずのシャケトラはほんとうに残念です。 中心は、フ …