ろぶの朱印帳3冊目

美味しいもの楽しいことを中心に、日常的または非日常的な風景を朱印帳に書き留めています

競馬

2017朝日杯フューチュリティステークス、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も土曜追加

投稿日:12/15/2017 更新日:

朝日杯フューチュリティステークスは阪神競馬場外回り1600mで行われる、2歳牡馬、牝馬限定G1レース。現在はせん馬は出ることが出来ません。

翌年の3歳クラシックレースにも直結する重要なレースとして位置づけられているほか、過去の優勝馬からは古馬になっても大レースを優勝する馬が出るなど、長距離、マイル、短距離とさまざまなカテゴリーで活躍馬を送り出しています。

1番人気は堅実に走りますが、1着はあまりなく1~7番人気あたりの馬が勝つことが多いです。

出馬表、注目馬、土曜日にうまンchuアンカツ(安藤勝己元騎手)予想を追加します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

第69回朝日杯フューチュリティステークス

レース概要

2017年12月17日(日)  5回阪神6日  15:40発走

芝・右・外 1600m  サラ系2歳  オープン (国際) 牡・牝 (指定) 馬齢

本賞金:7000、2800、1800、1100、700万円

 

出馬表

1 1 ダノンプレミアム 牡2 55 川田 将雅  本
2 フロンティア 牡2 55 岩田 康誠
2 3 タワーオブロンドン 牡2 55 C.ルメール
4 ライトオンキュー 牡2 55 四位 洋文
3 5 ケイアイノーテック 牡2 55 幸 英明
6 アサクサゲンキ 牡2 55 武 豊
4 7 ヒシコスマー 牡2 55 松山 弘平
8 ファストアプローチ 牡2 55 V.シュミノー
5 9 ムスコローソ 牡2 55 池添 謙一
10 ステルヴィオ 牡2 55 C.デムーロ  3
6 11 カシアス 牡2 55 浜中 俊
12 ダノンスマッシュ 牡2 55 福永 祐一  ゲキ
7 13 アイアンクロー 牡2 55 酒井 学
14 ダブルシャープ 牡2 55 和田 竜二
8 15 ケイティクレバー 牡2 55 小林 徹弥
16 イシマツ 牡2 55 加藤 祥太

 

 

有力馬

ダノンプレミアム

良血馬が揃う宝塚記念当日の阪神芝1800m新馬戦で鮮やかに勝ち上がり、休養後のG3サウジアラビアRCは東京マイル1分33秒0のレコードで快勝。

タイム、勝ちっぷりはこのメンバーでは頭一つ抜けた存在です。

 

タワーオブロンドン

札幌の新馬戦を快勝し次戦のクローバーSは、ホッカイドウ競馬所属のダブルシャープの2着。続くオープンききょうS、G2京王杯2歳Sは強い競馬で連勝。

ダノンプレミアムに対抗出来るのはこの馬か。

 

ステルヴィオ

新馬戦、オープンのコスモS連勝で迎えた、G3サウジアラビアRCは後方から追い込みましたが届かずダノンプレミアムの2着。

ロードカナロア産駒で高い能力を有しているので、展開次第では逆転もあるかも。

 

ダノンスマッシュ

2戦目の未勝利戦で勝ち上がり、続くオープンのもみじSは圧倒的人気を背負いながら、2着に3馬身離し完勝。調子もよく勝つのはこちらのダノンかも。

 

ダブルシャープ

ホッカイドウ競馬所属をしながら、オープンのクローバー賞ではタワーオブロンドンを差し切り勝利。G3札幌2歳Sは3着、G3サウジアラビアRCは長距離輸送となって6着。

栗東の渡辺厩舎に移籍し輸送距離が短縮したこのレースは注目です。

 

 

最後に

じっくり調整しているケイアイノーテック、前走勝利のヒシコスマー、重賞上位のフロンティアカシアス辺りも面白いところです。

 

 

うまンchu予想

アンカツ(安藤勝己)予想

本命   ダノンプレミアム

対抗   タワーオブロンドン

3番手  ステルヴィオ

ゲキ推し ダノンスマッシュ

 

うまンchuメンバー予想

八光    ステルヴィオ

西代    ステルヴィオ

岩部    タワーオブロンドン

浅越ゴエ  ステルヴィオ

てつじ   ダノンプレミアム

こいで   ケイアイノーテック

山内    ダノンスマッシュ

お兄ちゃん ステルヴィオ

 

1993年朝日杯3歳ステークス 1着ナリタブライアン

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

第85回日本ダービー(東京優駿)枠順、注目馬を自己流で分析!うまンchu(うまんちゅ)アンカツの予想も追加!

1番人気の牝馬ファンディーナが7着に敗れ、9番人気アルアインがレースレーコードで勝つという波乱で幕を開けた、2017年3歳クラッシク路線。 2014年に生まれた6,903頭の中からたった18頭しか出走 …

2017天皇賞(秋)、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

国内、海外G1勝馬が8頭と今年も豪華メンバーが出走する、第156回天皇賞(秋) やはり注目の的はG15勝のキタサンブラックですが、天候もありすんなり行くでしょうか。 ただ1番人気には信頼が置けるレース …

2017マイルチャンピオンシップ、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

昨年のマイルCS勝馬ミッキーアイルは引退。昨年の上位馬はイスラボニータとサトノアラジンが出走します。 毎年、マイル、短距離のスペシャリストが揃う混戦のマイルCS、今年も3歳勢を含め新興勢力と実績馬の対 …

有馬記念2017、出馬表、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も土曜追加

2018年最後を締めるグランプリ第62回有馬記念。 今年はキタサンブラック引退レースになります。 昨年、1番人気のキタサンブラックを競り落としたサトノダイアモンドは不出走。 キタサンブラック中心には変 …

チャンピオンズカップ2017、有力馬うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も土曜追加

2000年にダート国際招待競走「ジャパンカップダート」として、東京競馬場で「ジャパンカップ」の前日または同日に行われていました。 2008年からは1週繰り下げ阪神競馬場に移動。2014年からは「チャン …