ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

競馬

有馬記念2017、出馬表、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も土曜追加

投稿日:12/21/2017 更新日:

2018年最後を締めるグランプリ第62回有馬記念。

今年はキタサンブラック引退レースになります。

昨年、1番人気のキタサンブラックを競り落としたサトノダイアモンドは不出走。

キタサンブラック中心には変わりありませんが、G1ジャパンカップで差し切ったシュバルグラン、G1天皇賞秋で追い詰めたサトノクラウンなど強者揃い。

出馬表、注目馬、土曜日にうまンchuアンカツ(安藤勝己元騎手)予想を追加します。

1993年 第38回有馬記念 トウカイテイオー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

第62回有馬記念(GI)

2017年12月24日(日)  5回中山8日  15:25発走

芝・右 2500m サラ系3歳以上 オープン (国際)(指定) 定量

本賞金:30000、12000、7500、4500、3000万円

 

 

出馬表

 

 1  1  ヤマカツエース  牡5  57  池添 謙一 ゲキ
 2  キタサンブラック  牡5  57  武 豊
 2  3  クイーンズリング  牝5  55  C.ルメール
 4  ブレスジャーニー  牡3  55  三浦 皇成
 3  5  トーセンビクトリー  牝5  55  田辺 裕信
 6  サトノクロニクル  牡3  55  戸崎 圭太
 4  7  シャケトラ  牡4  57  福永 祐一
 8  レインボーライン  牡4  57  岩田 康誠
 5  9  サクラアンプルール  牡6  57  蛯名 正義
 10  シュヴァルグラン  牡5  57  H.ボウマン  本
 6  11  ルージュバック  牝5  55  北村 宏司
 12  サトノクラウン  牡5  57  R.ムーア
 7  13  ミッキークイーン  牝5  55  浜中 俊
 14  スワーヴリチャード  牡3  55  M.デムーロ  3
 8  15  カレンミロティック  セン9  57  川田 将雅
 16  サウンズオブアース  牡6  57  C.デムーロ

 

 

有力馬

キタサンブラック

現役日本最強馬の最後のレースになりますが、今年はG1大阪杯、G1天皇賞春、G1天皇賞秋とG13勝。G1宝塚記念の9着とG1ジャパンカップ3着もありますが、現役最強には変わらず。

過去3着、2着と未勝利のG1有馬記念で有終の美を飾れるか注目です。

 

 

シュバルグラン

重賞2勝でG1は善戦するも未勝利でしたが、前走G1ジャパンカップでキタサンブラックをマークし、直線で交わし初G1制覇をしました。

中山では実績はよくないですが、充実している今なら結果が出るかも。

 

 

サトノクラウン

香港ヴァーズ、宝塚記念と国内外のG1を制し、前々走のG1天皇賞秋は極悪馬場の中、キタサンブラックを追いつめるがわずかに届かず2着。前走ジャパンカップは反動なのか大敗。

中山競馬場は皐月賞以来ですが、期待は出来ます。

 

 

スワーヴリチャード

G1日本ダービーでは好位を追走、直線で先に抜け出したレイデオロを追い詰めたが、3着以下には決定的な差をつけ2着に。

秋は、春の疲れからか始動は遅くG2アルゼンチン共和国杯が復帰戦。

久々で、56キロで相手は古馬。しかし不利な条件を跳ね飛ばし2着に2馬身1/2離し快勝。

叩き2走目で、レイデオロのG1ジャパンカップの結果をみれば、かなり期待できます。

 

 

ミッキークイーン

3歳時にオークス、秋華賞と牝馬G1を2冠

G1宝塚記念では、牡馬の強豪を相手にサトノクラウン、ゴールドアクターに続く3着に。G1エリザベス女王杯でも、直線一気の末脚で勝ち馬モズカッチャンの時計差無しの3着。

実力に衰えを感じさせない走りは注目です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

うまンchu予想

アンカツ(安藤勝己)予想

本命   シュバルグラン

対抗   キタサンブラック

3番手  スワーヴリチャード

ゲキ推し ヤマカツエース

 

うまンchuメンバー予想

八光     ミッキークイーン

西代     キタサンブラック

岩部     ミッキークイーン

浅越ゴエ   キタサンブラック

てつじ    ヤマカツエース

こいで    ミッキークイーン

山内     スワーヴリチャード

お兄ちゃん  スワーヴリチャード

シミケン   キタサンブラック

VIVAJO8   ミッキークイーン

 

 

MR.マリック 10連単

ゲストのMR.マリックは10連単!予想

1着  キタサンブラック

2着  レインボーライン

3着  トーセンビクトリー

4着  シュバルグラン

5着  ヤマカツエース

6着  シャケトラ

7着  サトノクロニクル

8着  サクラアンプルール

9着  サトノクラウン

10着 スワーヴリチャード

 

 

最後に

父が有馬記念勝馬をみていたら面白い

ハーツクライ産駒のシュヴァルグラン、サトノクロニクル、スワーヴリチャード、カレンミロティック

ディープインパクト産駒のミッキークイーン

マンハッタンカフェ産駒のクイーンズリング、シャケトラ、ルージュバック

とかなり面白い。

ちなみにキタサンブラックの父、ブラックタイドはディープインパクトの全兄

 

一方、シュヴァルグランにはH.ボウマンサトノクラウンにはR.ムーアスワーヴリチャードにはM.デムーロと世界の一流騎手が乗っているのも注目

 

今年の漢字は「北」です

 

 

 

1990年第35回有馬記念 オグリキャップ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

2019日本ダービー(東京優駿)アンカツ&うまンchu芸人予想|天童なこ|サートゥルナーリア

第86回日本ダービーは皐月賞馬サートゥルナーリアが無敗の2冠馬になるのか、皐月賞2着馬ヴェロックス、3着馬ダノンキングリーが巻き返すか、他路線組なのか楽しみです。 なかでも、母は日米でオークス馬になっ …

安田記念2019アンカツ&うまンchu芸人予想|天童なこ|アーモンドアイ

毎年、中距離の豪華なメンバーが揃う安田記念、今年もGⅠホースが7頭始め、短距離のスペシャリストが出走します。 なかでも注目は、昨年牝馬3冠、ジャパンカップをレコード勝ち、ドバイターフとGⅠ5連勝中のア …

2019オークス(優駿牝馬)うまンchuアンカツ&芸人予想|天童なこ|クロノジェネシス

昨年はアーモンドアイが桜花賞に続き2冠を達成したオークス 今年は桜花賞馬グランアレグリアはNHKマイルカップに出走し不在。 とはいえ桜花賞上位組2着~5着のシゲルピンクダイヤ、クロノジェネシス、ダノン …

G1桜花賞2018うまンchu(うまんちゅ)アンカツ&芸人予想|アーモンドアイ

3歳クラシック開幕!G1桜花賞 昨年は実力伯仲の3歳世代、8番人気のレーヌミノルが抜け出して波乱の幕開けとなりました。 昨年の3歳世代は牡牝ともにレベルが高く、今年も中央競馬を盛り上げています。 今年 …

秋華賞2017、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

昨年は直前でオークス馬シンハライトが故障回避し混戦となった秋華賞。 とはいっても3番人気ヴィブロス、4番人気パールコードで決まりました。 上位人気で決まりやすく、比較的荒れにくいレースといわれています …