ろぶの朱印帳3冊目

楽しいこと美味しいものを中心に、日常的または非日常的な風景をこの朱印帳に書き留めています

競馬

第78回オークス(優駿牝馬)枠順と注目馬|うまンchu!(うまんちゅ)アンカツの予想も

投稿日:05/20/2017 更新日:

今週の日曜日、5月21日に東京競馬場で行われる第78回優駿牝馬(オークス)の人気、展開を自己流に分析します。

 

※うまんchuでのアンカツ(安藤勝己)の予想も「まとめ」に追記しました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 

第78回優駿牝馬(オークス)

 

レース概要

2017年5月21日(日) | 2回京都10日 | 15:40発走

第78回優駿牝馬(オークス)(GI)

芝・左・2400m サラ系3歳牝 オープン (国際)(指定) 定量

本賞金:10000、4000、2500、1500、1000万円

枠順・馬番

 

1  モズカッチャン 牝3 55  差し  和田竜二
 ソウルスターリング 牝3 55  先行 ルメール
2  フローレスマジック 牝3 55  差し  戸沢圭太
 ミスパンテール 牝3 55  差し  四位洋文
3  モーヴサファイア 牝3 55  先行  北村友一
 ハローユニコーン 牝3 55  差し  田辺裕信
4  ディアドラ 牝3 55  差し  岩田康誠
 ホウオウパフューム 牝3 55  差し  松岡正海
5  ディーパワンサ 牝3 55  差し  内田博幸
10  ブラックスピーチ 牝3 55  差し  北村宏司
6 11  レッドコルディス 牝3 55  差し  吉田豊
12  ブラックオニキス 牝3 55  先行  大野拓弥
7 13  レーヌミノル 牝3 55  先行  池添謙一
14  リスグランシュー 牝3 55  差し  武豊
15  ヤマカツグレース 牝3 55  先行  横山典弘
8 16  アドマイヤミヤビ 牝3 55  差し  デムーロ
17  カリビアンゴールド 牝3 55  差し  田中勝春
18  マナローラ 牝3 55  先行  蛯名正義

 

 

有力馬

レーヌミノル

桜花賞馬のレーヌミノル。

2歳の時からオープン、重賞では上位に入る素質馬。いまいち勝ちきれなかったが、桜花賞では先行から抜け出しての勝利。左回りも経験済みで有力馬の1頭。

血統的にも不安はなし!

 

リスグランシュー

桜花賞2着馬でアルテミスステークス勝ち馬のリスグランシュー。

レーヌミノルと同じく2歳の時から、オープン、重賞では勝ち負けを繰り返していますが、唯一の重賞勝ち時の騎手、東京2400mを知り尽くしている武豊の手綱さばきに期待!

 

ソウルスターリング

桜花賞3着馬のソウルスターリング

阪神JF、チューリップ賞の勝ち馬で桜花賞1番人気と実績は文句なし。桜花賞では展開が向かず届かなかったが、オークスでの逆転は充分あります。

 

アドマイヤミヤビ

桜花賞では2番人気で12着と大きく裏切ったアドマイヤミヤビ。このパターンの馬はオークスでの巻き返しはなかなか難しいですが、東京コースで2勝の実績が気になるところです。

デムーロがそのまま乗るところも気になりますね。

 

モズカッチャン

トライアルレースのフローラSの勝ち馬。

3連勝の勢いのままオークスも勝つのかが注目。最内枠も前走で坂上から素晴らしい脚を使ってるので楽しみ。

 

 

注目馬

フローレスマジック、ブラッグスビーチ、ハローユニコーンと気になる馬はいます。

スイートピーSでのカリビアンゴールドの脚が気になります。

 

まとめ

今回は実力が抜けた馬がいない、混戦のオークスになりそうです。

ならば、実績のある桜花賞上位馬が有力になりそうですが、距離、競馬場の条件がまったく違うので、穴馬が入り込む余地は充分あります。

桜花賞馬レーヌミノルは連に絡む確率は高いので、桜花賞上位組にモズカッチャンあたりを注目したいです。

 

 

アンカツ予想

本命:アドマイヤミヤビ

対抗:ソウルスターリング

3番手:リスグランシュー

ゲキ押し:レーヌミノル

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

]

-競馬
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

2018ローズS出馬表アンカツ&うまンChu芸人予想|秋華賞トライアル|天童なこ

牝馬最後の1冠G1秋華賞のトライアルレース、G2関西テレビ賞ローズステークス。今年はオークス1~5着馬は不出走です。 重賞勝ち馬のサトノワルキューレ、カンタービレが中心かと思いがちですが、夏の上がり馬 …

フェブラリーステークス2020うまンchuアンカツ&芸能人予想|天童なこ

  第37回フェブラリーステークスの出馬表とうまンchuアンカツ(安藤勝己)&芸能人予想、天童なこのイチ推しなどまとめました。 昨年の勝馬であるインティに対し、芝から参戦し初ダートの前走根岸 …

菊花賞2017、うまンchu(うまんちゅ)アンカツ予想も追加

昨年は皐月賞3着、日本ダービー2着の3歳3強で唯一クラシックを勝ってないサトノダイアモンドが、1番人気に応え快勝した菊花賞。その後有馬記念も勝ち一流馬の仲間入りしました。 距離は3000mで向き不向き …

2020京都大賞典アンカツ&うまンchu芸能人予想|ダンビュライト

秋の古馬GⅠ戦線の前哨戦、第55回京都大賞典は京都競馬場外回り2400mで行われます。 香港ヴァーズを勝ったグローリーヴェイズ、菊花賞馬で前走宝塚記念2着のキセキと有力馬はいますが、絶対的本命はなく今 …

チャンピオンズカップ2018アンカツ&うまンchu(うまんちゅ)芸人予想|ダート王

昨年は絶好調の上がり馬テイエムジンソク、復活した古豪コパノリッキーを、実力馬ゴールドドリームがアタマ差抑え優勝しました。 ユニコーンステークス、ジャパンダートダービー、マイルチャンピオンシップ南部杯と …